FC2ブログ

武豊 - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+!

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+! ホーム » 競馬 » 武豊

武豊

調子に乗って競馬ネタである。

ついに3冠ジョッキーの称号まで手に入れてしまった、日本競馬界の至宝・武豊

僕は彼の大ファンである。
彼のすごいところはポール・マッカートニーにも不思議と通ずるところがある。
それは自分のすごさを決して気取らないところである。
どんな時も自然体で、ニコニコしている。
朗らかで、ユーモアのセンスに長けている。
ポールが音楽を愛するように、武豊は競馬をこよなく愛し、そして心から楽しんでいるように見える。
努力など全くせず、才能だけで頂点に君臨しているように見える(絶対そんなはずはないのだが…)。

ディープインパクトの菊花賞制覇がなんとG1勝利50勝目だという。
3冠ジョッキーになった今、日本の競馬で彼がやり残した大きな記録はもはやほとんどないと言ってよい。
僕の個人的な夢としては彼が残りのジョッキー人生をかけて世界中の大レースを勝ちまくってくれることである。

キングジョージ、凱旋門、ブリーダーズカップ・クラシック、ドバイワールドカップ等々…。世界中のG1の中でも特別に格付の高いこれらのレースを是非一つや二つは勝ってほしいものだと思う。

昨日は3冠馬誕生の瞬間に立ち会えて本当に幸せだった。
しかも、なんと上がりが33秒3!!
これは菊花賞史上最速の上がりだそうである。
かかって、かかって、それでも3000メートルを走り抜き、しかも最後の600メートルを33秒3で走ってしまうのだから、本当にこの馬はバケモノだ。
距離万能型のまさしく絵にかいたような名馬の出現である。

おめでとう武豊!
おめでとうディープインパクト!
そして、おめでとうファンの皆さん!
関連記事