FC2ブログ

今ひとつ盛り上がらないOne On One Tour - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+!

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+! ホーム » ポールのライヴ » 今ひとつ盛り上がらないOne On One Tour

今ひとつ盛り上がらないOne On One Tour

ファン待望の新しいツアー、One On One Tourが始まってから約1か月が経過したが、個人的には全くテンションが上がってこない・・・。理由はけっこうハッキリしている。一つはツアータイトルは変わったものの、実質的には前ツアーOut There Tourと内容的にほとんど変わらないと思われること。もう一つは今のところポールの声の調子が今ひとつであるということである。

このままの状態でもし日本公演が決まったとしても、正直言って行くかどうかはわからない・・・と思えるほどの状況なのである。ポールが元気でツアーを続けてくれるのは嬉しい限りだが、コンサートに足を運ぶファンのおそらく半分以上はリピーターなのだから、やはり曲目や演出には気を配ってほしいというのが本音である。『ハード・デイズ・ナイト』と『ラヴ・ミー・ドゥー』を聴くだけのために2万円を払うというのは一般庶民の感覚からはかなりかけ離れていると思わざるをえない。

じゃあ、行かなければいいじゃんと言われてしまえばそれまでなのだが、ファンの心理というのはそんなに単純なものでもないからそこがまた面倒なのである(笑)。

しかし、一歩下がって事を見直してみると、ポールが1966年から1990年までなんと24年間も日本に来ていなかったという歴史的事実があり、2002年から2013年まで11年間も日本に来ていなかったというもう一つの事実があるのである。そう考えれば来てくれるだけでありがたいと思わないわけにはいかない。特にアジアでは日本だけが特別なのだから。

もう一つツアーをつまらなくさせてしまっているのは、今やネットで簡単にライヴの様子が確認できてしまうというところにある。ライヴのわずか数日後にはショーの初めから終わりまでが無料で見れてしまったりする事もいつの間にか当たり前のようになってしまった。これでは感激が薄れてしまうのも無理もない。

こうしてイエスとノーの狭間で葛藤を繰り返す僕がいる。行くのか、行かないのか・・・。まだ日本公演が決まってさえいないのに(笑)。そして、もう一方では未だに『ピュア・マッカートニー』を購入する理由を見つけられない自分がいる。なんだかスッキリしない今日このごろなのであった。

参考:
Pure McCartneyデラックスエディション国内盤
HMViconAmazonTower Records

Pure McCartneyデラックスエディション海外盤
HMViconAmazonTower Records

関連記事