FC2ブログ

One On One Tour始まる - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+!

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+! ホーム » ポールのライヴ » One On One Tour始まる

One On One Tour始まる

ついにポールの新しいツアーが始まった。

初日フレズノ公演でお披露目した曲は全38曲。オープニングの『ハード・デイズ・ナイト』は驚きを持って迎えられているようだが、個人的にはOut There Tourとあまり変わりばえしないように映る。

セットリストは以下の通り

1. A Hard Day's Night
2. Save Us
3. Can't Buy Me Love
4. Letting Go
5. Temporary Secretary
6. Let Me Roll It
7. I've Got a Feeling
8. My Valentine
9. Nineteen Hundred and Eighty-Five
10. Here, There and Everywhere
11. Maybe I'm Amazed
12. We Can Work It Out
13. In Spite of All the Danger
14. You Won't See Me
15. Love Me Do
16. And I Love Her
17. Blackbird
18. Here Today
19. Queenie Eye
20. New
21. The Fool on the Hill
22. Lady Madonna
23. FourFiveSeconds
24. Eleanor Rigby
25. Being for the Benefit of Mr. Kite!
26. Something
27. Ob-La-Di, Ob-La-Da
28. Band on the Run
29. Back in the U.S.S.R.
30. Let It Be
31. Live and Let Die
32. Hey Jude

Encore:
33. Yesterday
34. Hi, Hi, Hi
35. Birthday
36. Golden Slumbers
37. Carry That Weight
38. The End

『ハード・デイズ・ナイト』と『ラヴ・ミー・ドゥー』はソロ初演奏ということでもちろん歓迎なのだが、それ以外は予想以上にかぶっているという印象だ。特にソロ期の作品はベスト盤がらみでもっと出てくると思ったのだが・・・。うーん残念。

もうこうなったらあまり贅沢は言わず、ポールのライヴはひたすら「お祭り」と割り切って受け入れることに決めたほうがよさそうな雰囲気である。しかし、それにしても38曲とは・・・。恐るべきスタミナ、恐るべき元気である。とにかくまずはツアーが無事スタートしたことに乾杯!そしてポールがまたステージに帰ってきてくれたことに乾杯だ!

関連記事