FC2ブログ

アウト・ゼア・ツアーは続く - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+!

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+! ホーム » 日本公演2015夢日記 » アウト・ゼア・ツアーは続く

アウト・ゼア・ツアーは続く

既にご存じの方も多いと思うが、日本・韓国公演後のツアー日程が発表になった。5月23日本国イギリスのロンドンに始まり、その後バーミンガム⇒故郷リバプールと回り、以降はフランス(2回)、オランダ(1回)、デンマーク(1回)、ノルウェー(1回)、スウェーデン(1回)と続くいわばミニヨーロッパツアーの様相を呈している。だが、これから季節は夏に向かうためさらにヨーロッパの他の国々での公演が続々と発表になる可能性もあるだろう。

ポールはここに来てもツアータイトルを変更せず『アウト・ゼア・ツアー』のまま。2013年5月に始まった『アウト・ゼア・ツアー』は同じ冠名のツアーとしては過去最長のものとなり、現在もその記録は継続中である。今こうして過去に前例のない事が現実に起こっている以上、ツアー途中でのセットリスト変更も今や絶対にない事とは言い切れない状況になってきた。

というのも、これだけ同名ツアーが長くなってくると、セットリストにテコ入れというか、新しい風を入れることも必要になってくると思われるからだ。そうすることによって当然観客動員力もアップすることに繋がるだろう。

ではもしそれがあるとすればそのタイミングはいつなのか?もちろん僕は4月の日本公演をおいて他にはないと思っている。なぜなら、昨年の最終公演から今年の日本公演までには丸5か月ものインターバルがあるからだ。何かを変えるとすれば、この5か月をおいて他にはない。韓国公演からロンドン公演までは3週間しかないため、ヨーロッパツアーからセットリストが変更されるという可能性は極めて低いだろう。よってもし日本公演で変更がなければ、そのままヨーロッパツアーにも変更なしで突入すると思われる。

だから今後追加発表される『アウト・ゼア・ツアー』の日程が多ければ多いほど、つまりアウト・ゼア・ツアーが長くなればなるほど4月の日本公演から新しいセットリストが採用される可能性は高くなると僕は(希望的観測も含めて)予想する。それにそう考えたほうが公演までの日々が楽しくなるというものだ。とにかくすべては4月21日大阪公演にて判明する!楽しみに待とう。

さてチケットのほうだが、東京公演は4月25日分が既にソールドアウトの模様。まだ1か月以上あるのでその他の公演も当日までには売り切れると思われるが、個人的にはチケットの売れ行きは今までで一番悪いという気がしている。それと10万円チケットの武道館公演は日本人として恥ずかしいので是非このままやらないでほしいと思う。なぜならポールは他の国々でアリーナ級のコンサートをたくさんやっているからだ。S席5万円なら仕方ないと思うが、10万円はどう考えてもやり過ぎなのである。

参考:
チケットぴあ ポール・マッカートニー日本公演2015 一般発売icon
双眼鏡ベストセラー1位 PENTAX 双眼鏡 タンクローR ポロプリズム・センターフォーカス式 8倍
CASIO デジタルカメラ 光学18倍ズーム EXILIM EXZR800RD 1610万画素 レッド

関連記事