FC2ブログ

アメリカのアマゾンで購入してみた - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+!

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+! ホーム » ソロ・リマスター日記 » アメリカのアマゾンで購入してみた

アメリカのアマゾンで購入してみた

遅ればせながら12月2日、アメリカのアマゾンで注文していた『ヴィーナス・アンド・マース』ボックスセットが自宅に届いた。今回はテストも兼ねての海外アマゾンからの購入であるが、詳細について以下にレポートするので興味のある方は参考にしていただきたい。

注文日は11月11日。つまり21日間、注文からちょうど3週間で届いたことになる。ちなみに注文時のお届け予定日は12月9日~12月30日となっていたから予定よりはかなり早く届いたことになる。僕も1か月くらいはかかるだろうと覚悟していたので、これは嬉しい誤算だった。ちなみに送料は一番安いStandard International Shippingで荷物の追跡はできないタイプ。日本での配達は日本郵便だった。送料は4ドル28セントで日本円にして約500円ほど。ボックスセットの大きさと重さを考えれば送料は驚異的に安いと思うが、これは配達時にハンコが不要だったことから、普通郵便の扱いで送られたからではないかと思われる。

今回は結果的にアメリカのアマゾンで注文したわけだが、実を言うと僕は安いほうのカナダのアマゾンで注文をしたかったのだ。が…、しかしなんとカナダのアマゾンではJCBが使えなかったのだった。JCBのクレジットカードしか持っていない僕はやむなくアメリカのアマゾンでの注文に切り替えたというわけだ。

さて気になる値段だが、アメリカのアマゾンでは注文時の価格が69ドル19セント。1ドル100円の時代であれば単純計算で約7,000円となるが、運の悪いことに今は円安の真っ只中。クレジットの実際の請求額を見ると送料込みで8,750円になってしまった。あちゃ~(1ドル約119円の計算)。それでも国内盤よりはかなり安いのだが今回はタイミングが悪かったと思い諦めよう。これにさらに関税が上乗せされれば日本で海外盤を購入するのと大差なくなってしまうところだが、配達時に税金は請求されなかったからとりあえずは大丈夫だろう。ちなみにHMVでは12/2現在海外盤が10,916円となっているから約2,000円は安く買えたということになる。

とにかく今は無事にモノが到着してホッとしている。配達に時間はかかるという制約はあるが、物によってはかなり安く購入できるのだから、これからも積極的に利用してゆきたいというのが現時点での感想である。年が明けたら『スピード・オブ・サウンド』も注文してみようと思う。

ボックスセットの中身については追ってレビューする予定です。

参考:
『ヴィーナス・アンド・マース』ボックスセット 日本盤
アマゾン楽天ブックスHMVicon

『ヴィーナス・アンド・マース』ボックスセット 海外盤
アマゾン未掲載/楽天ブックス未掲載/HMViconAmazon.com(アメリカ)Amazon.ca(カナダ)

『スピード・オブ・サウンド』ボックスセット 日本盤
アマゾン楽天ブックスHMVicon

『スピード・オブ・サウンド』ボックスセット 海外盤
アマゾン未掲載/ 楽天ブックス未掲載/HMViconAmazon.com(アメリカ)Amazon.ca(カナダ)

関連記事