FC2ブログ

TVゲーム用に書かれたポールの新曲! - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+!

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+! ホーム » ポールのニュース » TVゲーム用に書かれたポールの新曲!

TVゲーム用に書かれたポールの新曲!

ポールがTVゲームの音楽を手掛けるという話は随分前から話題にはなっていた。だが僕はポールのヴォーカルが入らないオーケストラ用のスコアなどを想像していたので、実はあまり期待していなかったのである。

しかし、以下のビデオをご覧いただきたい。結論から言うと、これはハッキリ言って完全にポールの新曲である。ちゃんとポールが歌っているし、確認したわけではないが、おそらく曲自体もポール自身の手になるものと思われる(演奏はポールではないかもしれないが…)。曲はビデオから判断するにゲームのエンディングに流れるものと推測されるが、単独作品としても十分に通用すると思う。こんな形でポールの新曲が聴けるとはびっくりだ。ともかく今日のところは取り急ぎ紹介まで。

尚、ゲームのタイトルは『Destiny』で欧米では9月9日発売、日本では明日9月11日に発売される。ゲーム好きの方は買って音楽の内容を教えてください(笑)。

9月12日追記:著作権に問題有りとの事で動画が削除されてしまったが、これは致し方ない。その後の情報では、曲のタイトルは『ホープ・フォー・ザ・フューチャー(Hope For The Future)』で、公式にシングルとしても発売される予定との事。このセッションのために120名編成のオーケストラが用意され、ジャイルズ・マーティン指揮のもとアビーロードスタジオで録音が行なわれたという。プロデューサーはマーク・スパイク・ステント。またポールは他の作曲者と共にこの曲以外に約50分ほどのゲーム音楽を作ったということだ。ポールの作った曲を聴きながらゲームをするなんて、なんだかとても贅沢な気がするのはきっと僕だけかな?(笑)。

9月13日追記:ポールの公式サイトにて、上記の新曲が正式にリリースされることが発表された。タイトルは『ホープ・フォー・ザ・フューチャー(Hope For The Future)』ではなく、シンプルに『ホープ(Hope)』:希望になるということ。ただリリースの詳細についての発表はまだ数週間先になるそうである。楽しみに待とう!またゲーム自体もアメリカでは今年最大のヒットになるほどの人気だという。

参考:
Destiny(プレイステーション4版)
Destiny(プレイステーション3版)

関連記事