FC2ブログ

日本公演2014夢日記 その10 - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+!

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+! ホーム » 日本公演2014夢日記 » 日本公演2014夢日記 その10

日本公演2014夢日記 その10

ゴールデンウィークも今日で終わり、いよいよポールの再来日公演が近づいてきた。昨年の11月18日、十数年ぶりにライヴに出かけた僕の最大の失敗と反省は、開演前にトイレ(小)に行けなかったことであった(笑)。ちなみに僕はトイレが近い(笑)。

去年の日本公演は開演時間が遅かったということもあり、北関東に住む僕は終電に間に合わない可能性があった。それゆえ公演当日は御茶ノ水のビジネスホテルに予約を取った。当日は東京ドーム周辺を下見したあと早々とチェンクインを済ませ、余裕をかましてシャワーを浴び身支度を整えたまではよかったのだが…、「ドームまでは近いから開演30分前に入れば十分だろう」という甘い考えが大間違いの元だった。そう、開演前はドーム内のトイレが大行列、大渋滞で、まだ自分の席さえ確認していなかった僕はとてもその行列に並ぶ勇気が持てなかったのである。結果かなりオシッコをガマンしながらの公演鑑賞となってしまった(笑)。

ポールの公演は約2時間半。開演時間の遅れなども考慮に入れると、最低でも3時間はトイレに行けないことは覚悟をしておかなくてはならない。だから、僕のようにトイレの近い人間は公演直前にトイレを済ませておくことは必須なのである。加えて数時間前から水分を取るのを控えておくという配慮も必要であろう。お腹の弱い人はそれこそ死活問題になりかねないので、公演前に食べる物や量などにも気配りが必要かもしれない。

よってやはり会場にはなるべく時間に余裕をもって入り、自分の座席の確認をしたあと、売店・グッズ売場などをチェックしつつ開演前にトイレを済ませておくことが公演鑑賞成功の第一歩になると思う。そしてもし会場入りが遅くなる場合には、トイレは会場に入る前に駅やコンビニなどで済ませておくことが望ましい。開演前に浮かれてジュースをがぶ飲みするなど厳禁である(気持ち的にはビールでも飲みたいが)。

とにかく一度ライヴが始まってしまったら、途中で席を立つことはよほどの事がないかぎりしたくはない。読者の方々も僕のように失敗しないためにもトイレの事は予め念頭に置いておいていただきたい。ポールの公演を最大限に楽しむためにも。

また今回は当日の天気しだいで雨ガッパなども用意しておこう。

さてポールは無事に南米ツアーを終え、5月17日からの日本公演を待つだけとなった。この小休止の間にアウト・ゼア・ツアー(パート2)としてセットリストが一新される可能性を僕はまだ捨てきっていない。というのも、アウト・ゼア・ツアーは2013年の5月4日に始まったからだ。つまり同じ冠名のツアーとして丸1年という区切りであり、パート2の始まりが日本公演になるのでは、という淡い期待を抱いてしまうのである。このあと本格的なアメリカツアーも控えていることから、なんらかのメニュー変更、もしくは目玉はあってもけっして不思議ではない。その上、日本公演初日は、なんと噂されているアーカイヴリリース発売日(6/17)のちょうど1か月前に当たるのだ…。そして、もしアーカイブリリース日が正しいのだとしたら、詳細の公式発表はもう間もなくあるはずなのだが…。

参考:
(アウトドア)OUTDOOR レインコート 06002189 ブラック M
チケットぴあ ポール・マッカートニー公演・チケット情報icon
じゃらん 国立競技場周辺のホテルicon
じゃらん 長居スタジアム周辺のホテルicon
Amazon 双眼鏡ベストセラー1位: OLYMPUS 双眼鏡 8X21 DPC I

関連記事