FC2ブログ

ニューアルバム日本盤詳細 - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+!

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+! ホーム » 日本公演2013夢日記 » ニューアルバム日本盤詳細

ニューアルバム日本盤詳細

ようやくユニヴァーサル・ミュージック・ジャパンの公式サイトでポールのニューアルバム日本盤の詳細が明らかになったので速報でお伝えする。

UMJ公式サイトでの情報はこちら
http://www.universal-music.co.jp/paul-mccartney/news/2013/09/26_news/

結果的にボーナストラックは3曲で、合計15曲収録という形となった。海外盤はすでに通常盤が12曲、デラックスエディションがボーナス2曲追加の14曲収録と公式発表されており、かねてからボーナス曲が一番多いと噂されていた日本盤の発表のみを待つ形となっていた。諸事情はあったにせよ、UMJのサイトでもボーナストラックは「4曲収録予定」と書かれていたので、ファンとしては期待させられ、またここまで待たされた分なんとなく不満が残る結果になったとはいえるだろう。まあそれでも海外盤よりは1曲多いということでまあよしとするか…。

日本盤は海外盤とは違い通常盤、デラックスエディションの区別がなく、今回発売されるのは1パターンのみ。日本盤ジャケットは海外盤のデラックスエディションと同じくブルーを基調とするジャケットとなった。海外通常盤はレッドジャケットなので、これだけでもマニアは購入する価値があるかもしれない。ポールが最初から意識的にジャケットを分けて発売するのは、僕の記憶ではおそらく今回が初めてではないかと思う。

しかしUMJはまさかアマゾンで値引きなしで売ろうというのか…。多少なりとも値引きしないことにはファンの支持は得られませんぞ…。(注:日本盤新譜は値引きできないそうです。お詫びして訂正いたします。)

9/27追記:実はすべてのバージョンについて、12曲目の『Road』のあとに『Scared』というピアノバラードが隠しトラックとして収録されているらしいことがわかった。もちろん正式に確認されたわけではないが、これが本当だとすると日本盤は全16曲ということになる。

参考:
アルバム『ニュー(NEW)』(日本盤SHM-CD仕様)
アルバム『ニュー(NEW)』(海外盤CD) ※通常盤と思われる
アルバム『ニュー(NEW)』(海外盤CD)※デラックス・エディションと思われる
アルバム『ニュー(NEW)』(海外盤アナログ)
アルバム『ニュー(NEW)』 iTunesストア

ポール・マッカートニー日本公演2013 サウンドチェック(65,000円)&VIPパッケージ(80,000円/90,000円) icon
チケットぴあ ポール・マッカートニー日本公演2013
icon
東京ドーム周辺のホテル
icon


関連記事