FC2ブログ

ニュー(NEW)アルバム収録曲 - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+!

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+! ホーム » 日本公演2013夢日記 » ニュー(NEW)アルバム収録曲

ニュー(NEW)アルバム収録曲

まずお金のある人はこちらをチェック!エントリーは10月11日まで
ポール・マッカートニー日本公演2013 サウンドチェック(65,000円)&VIPパッケージ(80,000円/90,000円) icon

ネット上ではアルバムの収録曲について様々な噂、未確認情報が交錯していたが、発売からちょうど1か月前となる9月14日、ついにポールの公式サイトにて通常盤12曲の収録曲が公開された。収録曲は以下の通り。

1. Save Us (produced by Paul Epworth)
2. Alligator (produced by Mark Ronson)
3. On My Way to Work (produced by Giles Martin)
4. Queenie Eye (produced by Paul Epworth)
5. Early Days (produced by Ethan Johns)
6. New (produced by Mark Ronson)
7. Appreciate (produced by Giles Martin)
8. Everybody Out There (produced by Giles Martin)
9. Hosanna (produced by Ethan Johns)
10. I Can Bet (produced by Giles Martin)
11. Looking At Her (produced by Giles Martin)
12. Road (produced by Giles Martin)

問題はこのアルバムに関するポールのコメントである。
「面白いのは、このアルバムを聴いた人は、それが僕だと知ってびっくりすることなんだ。多くの曲がとても変わっていて、僕のスタイルとは相容れないと思うかもしれない。全部が同じように聴こえるようなサウンドにはしたくなかったから、このアルバム作りはとても楽しかったよ。」(以下略)

アルバムの全容が少しずつ姿を現わし始めた…。このアルバムはやはりこれまでのポールの作品とはかなり違ったものになりそうである。特に長年のファンにとっては衝撃的な作品にさえなるかもしれない。というのも、ポールはこれまで様々なタイプの曲を発表してきたが、一聴してそれがポールとはわからないというほどの曲、というのはそれほど多くないからである。どんなに変わった曲であっても、やはりそこには一種の「ポールらしさ」といったものが底流に流れているからだ。だが「これがポールの曲か?」と驚いてしまうほどの曲というのは…。

これは一歩間違えば大コケをする可能性もあるということである(笑)。近い前例としては『プレス・トゥ・プレイ』のようなケースも過去にはある。さてこれは吉と出るのか、凶と出るのか?結果はフタを開けてみるまでわからないが、ポール自身が言葉の端々にかなりの自信を伺わせる発言をしていることはファンにとっては心強い要素ではある。

先行公開された曲『ニュー(NEW)』がまさにマッカートニー・サウンドを代表するような曲と思えただけに、残り11曲とのギャップはさらに大きなものとなる「仕掛け」がひょっとしたらニューアルバムには込められているのかもしれない。

そして今回特に話題となっている4人のプロデューサーとの共同作業については、結果的に12曲中6曲がジョージ・マーティンの息子ジャイルズ・マーティン、残りの6曲をポール・エプワース、マーク・ロンソン、イーサン・ジョンズの3人が2曲ずつ分け合う形となっている。これは理由はどうあれ最終的にポールがプロデューサーの実績としては4人の中で「最も劣る」ジャイルズを選んだという形となる。実際エグゼクティブ・プロデューサーとしてクレジットされているのもポールとジャイルズの2名のみで、ポールがジャイルズを非常に高く評価していることがわかる。アルバムがどんな仕上がりとなっているのかがますます楽しみになった。

あとは各国盤によっても微妙に違うとされるボーナストラックの詳細についてであるが、こちらもわかり次第当ブログに情報をアップしてゆく。

参考:
アルバム『ニュー(NEW)』(日本盤SHM-CD仕様)
アルバム『ニュー(NEW)』(海外盤CD) ※通常盤と思われる
アルバム『ニュー(NEW)』(海外盤CD)※デラックス・エディションと思われる
アルバム『ニュー(NEW)』(海外盤アナログ)
アルバム『ニュー(NEW)』 iTunesストア

チケットぴあ 大阪公演最速先行予約受付ページ
チケットぴあ ポール・マッカートニー日本公演2013 一般発売icon
東京ドーム周辺のホテル
icon


関連記事