FC2ブログ

『ウイングス・オーヴァー・アメリカ』『ロック・ショウ』ラインナップまとめ - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+!

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+! ホーム » ソロ・リマスター日記 » 『ウイングス・オーヴァー・アメリカ』『ロック・ショウ』ラインナップまとめ

『ウイングス・オーヴァー・アメリカ』『ロック・ショウ』ラインナップまとめ

せっかく待ちに待った『ウイングス・オーヴァー・アメリカ』と『ロック・ショウ』の発売詳細が明らかになったのだから、商品のラインナップをここでもう一度まとめておこうと思う。正直価格に(?)のものもあるが、時間の経過と共に修正されてゆくことだろうと思う。いろいろあるが、ともかく明るく前進あるのみ!

『ウイングス・オーヴァー・アメリカ』
商品詳細についてはこちら(ユニヴァーサル・ミュージック・ジャパンのサイト)
気になっていたDVDの『ウイングス・オーヴァー・ザ・ワールド』は画質が思っていたよりもずっとキレイでびっくりした。ポール全盛期のスーパースターぶりが堪能できそうだ。予告編はこちら。
そして、スーパー・デラックスの全貌が動画で確認できる。これを見た長年のファンはその信じられないほど豪華な内容に言葉が出ないであろう…(僕も固まった)。ズバリ『ラム』リマスターをさらに上回るセットである。うちは家宝にする(笑)。ともかく昔からのファンは絶対に買いだ。読み物も多そうなので、英語の苦手な方は日本盤がベストと思う。スーパーデラックスの公式動画はこちら。

総評:『ラム』リマスターから約1年。かなり待たされた感はあったのだが、これだけのものを企画、制作していたのだとすれば1年はむしろ早かったとさえ言える。特にオールドファンにとっては最高、最強のプレゼントになるであろう。僕自身その現物を見ずして、すでに盆と正月がいっぺんにやってきたかのような異常な興奮を覚えている。これはポールと彼を囲むすべてのスタッフたちが愛と情熱で作り上げた驚愕のボックスセットであり、ビートルズ以降にこの世に現われた「もうひとつの奇跡」を後世に伝える極めて重要な記録といえる。僕は昼メシ代を削ってでもボックスセットを購入するつもりだ(笑)。
評価:満点★★★★★

日本盤:
ウイングス・オーヴァー・アメリカ 【スーパー・デラックス・エディション】(3CD+1DVD) 5月29日発売予定
ウイングス・オーヴァー・アメリカ 【通常盤】(2CD) 6月4日発売予定
※今のところ日本盤のアナログリリースはアナウンスされていないようだ。

海外盤:
Wings Over America 【デラックス・エディション】(3CD+1DVD) 5月27日発売予定 ※価格に注意
Wings Over America 【通常盤】(2CD) 5月27日発売予定
Wings Over America 【アナログ】(LP3枚組)  5月27日発売予定


『ロック・ショウ』
商品詳細についてはこちら(ヤマハ・ミュージック・アンド・ヴィジュアルズのサイト)

そして『ロック・ショウ』も買うだけの価値があることが判明した。YouTube等で出回っている動画に比べ、画質が大幅に向上していることはまちがいない。予告編動画はこちら。

Paul RockShow

ロックショウ [Blu-ray+Tシャツ]初回数量限定生産盤  5月29日発売予定
ロックショウ [Blu-ray] 5月29日発売予定
ロックショウ [DVD+Tシャツ]初回数量限定生産盤  5月29日発売予定
ロックショウ [DVD]  5月29日発売予定

参考:1万円台のBlu-ray再生専用機
ソニー ブルーレイディスク/DVDプレーヤー BDP-S190
東芝 【REGZAブルーレイ】ブルーレイディスクプレーヤー DBP-S300
Pioneer BDプレーヤー BDP-3110

予約について:
けっして推奨するわけではないが、僕自身は買う可能性のあるものはとりあえず早めに全部予約してしまうことにしている。ただし最終的に買わない製品のキャンセルだけは忘れないようにしなければならないが…。たとえばアマゾンならばアカウントサービスのページに行けば、いつでも注文履歴が時系列で見られるから、注文の管理が容易である。「早めに予約、買わないと決めたらさっさとキャンセル」これが僕のやり方だ。


関連記事