FC2ブログ

最近買ってよかったもの - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+!

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+! ホーム » お買いもの » 最近買ってよかったもの

最近買ってよかったもの

今日は音楽の話題から少し離れて、最近買ってよかったと感じたものについて書いてみたい。一つはデジカメ、もう一つはプリンタである。

まずはデジカメ。子供の保育園行事などを撮るために、少し前にひさしぶりにデジカメの買い替えを検討したのだが、経済状態がまだまだ厳しい我が家の予算は約1万円~(笑)。5年前なら「そんな金額でまともなデジカメ買えるわけないよ」とバカにされそうな金額だが、テクノロジーは僕の予想をはるかに越えて進化し続けていたのだった…。

ひたすらズーム機能に狙いをしぼって購入したのはオリンパスのSP-620UZという製品。1600万画素で光学21倍ズームながら実売価格はな、な~んと10,189円(アマゾン)。最初はホンマかいなと我が目を疑ったくらいだが、これは10年前はおろか、5年前にもデジカメでは存在していなかったほどの高スペックである。いや~時代は変わったと本当に驚かされたのであった。
620UZ.jpg
さてその実力は…
ズーム機能はたいしたものである。3倍ズームしか使ったことのない僕にはまさに未知の世界。これで1万円というのが本当に信じられない。細かい欠点を言いだしたらきりがないが、僕としてはこのズーム機能だけで買った価値は十分にあったと思っている。保育園のおゆうぎ会でもきっといい写真が撮れるだろう(笑)。

(ズームなし)
P1310105.jpg

(21倍ズーム)豆粒のようだった時計が文字盤まではっきり見える
P1310106.jpg

写真はやや明るめで、暗いところでもストロボを使わずにしっかり撮れるという印象。動画もズーム機能を使用して普通に撮れる。その他の機能も一般人には必要十分だし、いちいちマニュアルを読まなくても直感的に操作できるところがいい。バッテリーが単三電池4本使用というのが好みの分かれるところだろうが、僕はエネループを使えばむしろこちらのほうがよいと感じている。ともかくこの価格でこの製品と機能。総合満足度は100%以上だ。オリンパスさんはがんばっているなと素直に感心した。

次にプリンタ。こちらは年賀状の印刷用に昨年末買い替えたのだが、とりあえず普通に印刷できればいいということで購入したのがキヤノンのPIXUS IP2700という製品。実売価格は4500円ほどだったが、年賀状印刷はまったく問題なく、その後の使い勝手も良好である。コスト削減の為であろう、余分な機能や付属物が極力カットされているのだが、それがかえってムダがなくシンプルに思えて僕自身はとても気に入っている(出てくる紙の受け皿さえない)。製品には新品のインクが付属していたのだが、驚いたのが交換用インク(ブラック&カラー)だけを購入してもやはり4000円くらいはかかってしまうということである。つまりインクが切れたら、交換用インクだけを買っても、同じプリンタを新品で買い直しても、それほど値段は変わらないということなのだ。さてどうするかは実際にインクが切れたときに考えることにしようか(笑)。ともかくプリンタの値段もここまできたかと感心することしきりである。キヤノンさんの企業努力も相当なものだ。日本製品はやっぱりすごい。
IP2700.jpg
ほんの10年ほど前まではパソコンも、デジカメも、プリンタも高級品だった。だが、今はお金のある人はある人なりに、お金のない人もない人なりに優れた製品が買える時代になった。これはありがたいことである。実はこれら以外にもまだまだ低価格で気になっている商品があったりするので、今後もまた機会があれば記事にしてゆきたい。

参考:
OLYMPUS デジタルカメラ SP-620UZ シルバー 1600万画素 光学21倍ズーム
Canon インクジェットプリンタ PIXUS IP2700 文字がキレイ 顔料ブラック+3色染料の4色インク エントリーモデル


関連記事