FC2ブログ

写真で見るポール・マッカートニー 第6回 - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+!

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+! ホーム » 写真で見るポール・マッカートニー » 写真で見るポール・マッカートニー 第6回

写真で見るポール・マッカートニー 第6回

まずはポール、デビュー50周年おめでとうございます!
(2012年10月5日はビートルズのデビューシングル『ラヴ・ミー・ドゥ』の発売から丸50年の記念日であった)

ただ現役というだけでなく、あらゆる面で全盛期に勝るとも劣らぬ活躍を続けているさ中での50周年という偉業は、単純に一ファンとして本当に本当に信じられない奇跡を目撃させていただいているというありがた~い気持ちにさせられるのである。驚くなかれまだ時計の針は止まっていないのだ!。だが覚えておこう、針はいつかは止まる…。我々ファンは常にそのことを肝に銘じ、彼と同時代を生きる喜びと幸運に感謝しなくてはいけないと思う。今この瞬間に彼は我々と共にいる…。
生きているだけでめでたい、サー・ポール万歳!


GeorgeAndPaul.jpg


さて今日の写真は、いつ撮影されたのかは不明だが、おそらく学生時代のポールとジョージを写したと思われる非常に珍しい一枚である(少なくともビートルズ前身のアマチュアバンド時代の頃よりはずっと若い時のように思われる)。ここに写っているのはあきれるくらいごく普通のリバプール少年二人の姿だ。特にポールの服装にご注目。はっきり言ってダサい…(笑)。白いセーターかトレーナーがめくれ上がり、下からシャツがだらしなくはみ出しているではないか。髪の毛もボサボサで、それなりにきめているジョージと比べるとことさらポールはさえない印象を受けてしまうのである。

個人的にはこういう写真を見ると、当たり前の事だが「ああポールにもこんな時があったんだ」「ポールも少年の頃はごく普通のガキだったんだ」などと少しホッとさせられるのであった。そして、ポールとジョージは学年が違っても学生時代は仲が良かったと言われているが、これはまさにそれを証明するような写真なのかもしれないとも思ったしだい。僕はポールとジョージのツーショット写真が大好きなのだ。

ちなみに現在ポールの公式サイトにはものすごい数の写真がアップされている。中には本当に珍しい写真、美しい写真も多数含まれているので、まだ確認したことのない方はぜひアクセスすることをおススメする(TIMELINEのところをクリックすると年代順に写真が確認できる)。今後はひょっとしたら今回の写真のような超プライベートなお宝写真も公開されるかも?。というわけで、本家本元のサイト写真があまりにも充実しているために、このシリーズ記事もいったいいつまで続くことやら…(笑)

参考:ポール・マッカートニー公式サイト(英語)


関連記事