FC2ブログ

ポール、ライブ8について語る - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+!

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+! ホーム » ポールのニュース » ポール、ライブ8について語る

ポール、ライブ8について語る

「ライブ8のためなら、きっとビートルズは集合しただろう。」とポールが語ったそうである。

以下、Word誌にポールが語ったコメントを紹介する。

「(70年代には)何度も再結成について話したよ。でも、最後には結局同じところに落ち着いた。なぜかと言うとね…」

「僕たちはこう言って話し合った、『すでに円は完結してしまったじゃないか。僕たちがいなくても、一連の作品はもう一人歩きを始めている。それをぶち壊す気なのかい?』ってね。だから、それはあくまで話にすぎなかった。一度もマジメに考えたことなんてなかったんだ。」

だがライブ8のことに話が及ぶと、それはまた別の話だとポールは言う。
「だけど興味深いのは、ライブ8でならそれは起こっただろうということだね。残念なことに、今では2人しか残っていないけど。」

「チャリティーや政治に独自の意見を持つジョンやジョージが、ライブ8の事をいいアイデアだと思わないはずがないよ。再結成するのに、それ以上の理由は思いつかないからね。」

4人のメンバーのうち、2人がすでに亡くなっていても、「たられば」で再結成が語られるビートルズ…。本当にすごいを通り越して、全くとんでもないグループだ!

ポールもよく飽きることなく同じような質問に答えてくれるものだと思う。
サービス精神旺盛なのはあいかわらずだ。

ところで、ビージーズのメンバーで、今は亡きモーリス・ギブの追悼盤を製作する話が持ち上がっており、なんとそこにポールも参加する予定であるという。
おそらく1曲のみのレコーディング参加だと思われるが、あまりビージーズとの接点はないと思っていただけに、これはこれで興味深い話だと思う。
ちなみに、僕もビージーズはかなり好きなグループの一つだ。

「サタデイ・ナイト・フィーバー」の頃の彼らはビートルズの全盛期にも決して負けないほどの勢いがあった。

今でも「ステイン・アライブ」や「愛はきらめきの中に」「哀愁のトラジディー」などは大好きな曲だ。

参考:
サタデー・ナイト・フィーバー

関連記事