FC2ブログ

ジョン・レノンよ永遠に - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+!

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+! ホーム » ジョン・レノン » ジョン・レノンよ永遠に

ジョン・レノンよ永遠に

今年も12月8日がやってきた。

日本時間では今日12月9日だった。
あれからもう26年も経ってしまった…。
1980年に生を受けた人がもう26歳になっている。ということは、30歳の人でさえ当時4歳だから、あの時のショックをリアルタイムで経験している人はどんなに若くても今35歳以上の人ということになる。
そう考えると、今年はニュース等でほとんど報道されなかったのも、致し方のないことなのかもしれない。
だが、当時すでに物心ついていたすべてのビートルズファンにとっては、26年間時計は完全に停止したままである。少なくともあるレベルにおいては…。
それは、ただ一人の人間の死ではなく、人類全体にとって最良の何かが息の根を止められた瞬間でもあった。何かが完全に終わったのだった…。

ジョンはたった一人で、戦争をやめよう、宗教のために互いを殺しあうのではなく愛し合おう、一つになろう、と歌っていた。
彼は強烈なメッセージを持っていた。
とても大きな勇気と知恵を持った人だった。
この26年間、少なくとも音楽界において彼に代わるような人は未だに現れていない。

僕たちは音楽を通して、彼に大切な何かを教わったことを忘れてはならない。
そして、彼と同時代を生きた者として、彼の意思だけはなんとしても受け継いでいかなくてはならないと思う。

ありがとうジョン。
あなたは愛と平和の大切さを僕たちに教えてくれました。
関連記事