FC2ブログ

ULTRA HDのプレイリスト - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+!

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+! ホーム » Amazon Music Unlimited 【AMU】 » ULTRA HDのプレイリスト

ULTRA HDのプレイリスト

アマゾンミュージックの高音質版が追加料金なしで聴けるようになってからというもの、僕はずっと最高音質の"ULTRA HD"にはまりっぱなしである(笑)。

それでとうとうULTRA HDの楽曲のみでプレイリストを作り始めてしまった。といっても、もちろん何でも手あたり次第にではなく、特別好きな曲ばかりを集めたULTRA HD専用のプレイリストである。

そうやって実際に曲を集め始めてみると、意外とULTRA HDの曲というのがまだまだ少ないということがわかってしまった。ULTRA HDの下のHD音質に関してはざっと全体の8割~9割といった印象だが、CDを軽く上回るという最高音質のULTRA HDはまだまだ全体の1割以下という感じである。

というわけで、実際にはお目当ての曲がまだまだ全然入れられていないというのが正直なところなのだが、とりあえずは約100曲ほどのプレイリストができた。

管理人作成、ULTRA HDのプレイリスト

こうして出来上がったプレイリストをランダム再生で聴き始めてみると、理屈ではなく音楽を聴くことの喜びがふつふつと湧き上がってきて、簡単には音楽を聴くことをやめることができない自分に本当に驚いてしまう。そして何時間聴いていても疲れない不思議。

そして今痛切に感じていることは、音楽とはまさに「血が通った生き物」であるということだ。僕たちがCDや、MP3などの圧縮音源で聴かされてきたものは血を抜かれたパサパサの干物のようなものだったのだ。事実僕は30代~40代の頃、突然音楽を聴くことに興味が湧かなくなってしまい、それはただ年齢による感覚の衰えか何かだと勝手に思い込んでいたのだが、今ではそれがまちがいであることを知っている。というのも実際僕は今10代の頃とほとんど変わらないほど音楽を聴きまくっているからだ。それは年齢とはまったく関係がなかったのだ。

しかも、僕はハイレゾ専用の機器を揃えてULTRA HDを聴いているわけではない。僕はただiPhoneと1万円程度のワイヤレスイヤホンだけで十分に音楽が堪能できている。だが、それなりのお金をかければいったいどれほどの感動が待っているのか・・・そこにはきっと想像もできない「原音に近い世界」が待っているにちがいない。

アマゾンプライムの会員は月額780円
アマゾン・ミュージック・アンリミテッド

よろしければ、僕の別ブログにもお越しいただければ幸いです。昭和・平成・令和 そして今を生きる

関連記事