FC2ブログ

ポールの曲 『Take It Away(テイク・イット・アウェイ)』(2) - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+!

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+! ホーム » ポールの曲 » ポールの曲 『Take It Away(テイク・イット・アウェイ)』(2)

ポールの曲 『Take It Away(テイク・イット・アウェイ)』(2)

『テイク・イット・アウェイ』

過去に数えきれないほど聴いてきた曲だが、今日アマゾン・ミュージックのULTRA HD音質で聴いていたら、冒頭のドラムスの音がやけに心地良く響いてきたのでびっくりしてしまった。

「そういえばこの曲、リンゴとスティーヴ・ガッドのツインドラムだったよな・・・」

曲を止めて、改めて最初から聴き直してみる・・・。

左チャンネルから聴こえてくる深く弾むようなドラムの音は明らかにリンゴのものではない。

「そうか、こっちがスティーヴ・ガッドのドラムの音だったのか」

自分の中で37年ぶりに疑問が氷解した。これまでは、せっかくスティーヴ・ガッドを起用したというのにずっとこの曲のドラム演奏には物足りなさを感じていたのだった。

そして、改めてこの曲のすばらしさも再確認。まちがいなくポールソロ期のベストチューンのひとつだ。まさにビートルズ級。

究極の最高音質、ULTRA HDで音楽を聴いていると、このような気づき、発見は日常茶飯事である。その違いはあまりにも明らかだ。

ちなみにポールのアルバムはアーカイヴシリーズも含め今ではその多くがULTRA HDで聴ける。音だけを聴くならもはやアーカイヴコレクションを購入する必要さえないほどだ。

この曲の過去記事はこちら。
ポールの曲 “Take It Away(テイク・イット・アウェイ)”

『タッグ・オブ・ウォー』(アマゾンミュージック)

Amazonジュエリーでお得にクリスマスのお買い物

関連記事