FC2ブログ

【AMU】一周まわってマッカートニー - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+!

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+! ホーム » Amazon Music Unlimited 【AMU】 » 【AMU】一周まわってマッカートニー

【AMU】一周まわってマッカートニー

アマゾン・ミュージックの高音質版の中でも究極の音質が体験できるULTRA HD。そのすばらしさは過去記事で何度も触れているとおりだが、これまでは馴染みのないアーティストや、名前も聞いたことのないアーティストの新規開拓に忙しく(笑)、ポールやビートルズ関係の作品を顧みることはほとんどなかった。

だが、そろそろ新しい音楽にも疲れてきた。一度ポールの作品に戻りたくなったのだ・・・。

というわけで、調べてみるとベスト盤の『ピュア・マッカートニー』がなんとULTRA HD対応になっているではないか。それで、さっそく聴き始めたら止まらなくなってしまった。やはりハイレゾ(ULTRA HD)の音がとんでもなくすばらしかったからである。実はハイレゾで聴いても、その違いがほとんど実感できないアーティストというのもけっこういたりするのだが、ポールやビートルズに関してはハイレゾの恩恵が十分に受けられるアーティストの部類にまちがいなく入ると思われる。


さて、アマゾン・ミュージックで聴ける『ピュア・マッカートニー』は67曲入りのデラックス・エディションだ。

中にはHDの音質のものも含まれていはいるが、そのほとんどがULTRA HD音質で聴ける。しかも、まだリマスター盤が発売されていない『フレイミング・パイ』『バック・トゥ・ジ・エッグ』『プレストゥ・プレイ』等のアルバム収録曲までもがひと足早くULTRA HDで聴けてしまうのが嬉しい。

こうして改めていい音で聴くと、ポール・マッカートニーという人がいかに1曲1曲丁寧に音楽を作ってきたのかがよくわかる。時代の流れに左右されない確かな音だ。やっぱりポール世界最強。

不思議なのは、いちおうこれまでもハイレゾ音源はハイレゾウォークマンに入れて時々聴いていたのだが、今スマホで聴くULTRA HDのほうがよい音に聴こえることだ。それに、なによりもスマホは手軽なのがいい。

発見もいろいろある。たとえば、『ジェニー・レン』。今まではアコギの音が少々大きめに聴こえて苦手だったのが、ULTRA HDだと音が極めて自然ですんなりと入ってきた。ハイレゾは時に曲の評価さえも180度変えてしまうからおそろしい。

一周まわってマッカートニー。

ただただ聴いていて心地よい・・・。僕は今、久しぶりに我が家に帰ってきたような気分を味わっている。

ピュア・マッカートニー~オール・タイム・ベスト(デラックス・エディション)(限定盤)
※アマゾン・ミュージック会員の方はメディア形式「ストリーミング Unlimited」→「Amazon Musicアプリで聴く」の順で選択すると聴けます。

Amazon Music HD 90日間無料体験

関連記事