FC2ブログ

竹内まりや ニューアルバム『Turntable』 - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+!

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+! ホーム » 未分類 » 竹内まりや ニューアルバム『Turntable』

竹内まりや ニューアルバム『Turntable』

なんと3枚組62曲収録という竹内まりやの新作にして大作、『Turntable』が9月4日に発売になる。

まずは62曲というヴォリュームにびっくりであるが、僕自身は買おうか、買うまいか迷っているところがあった。

しかし、今回はあの不遇の死をとげたアイドル岡田有希子に提供した楽曲のセルフカバーを4曲も初収録したという事実を知った瞬間に購入を決めたのであった(単純、笑)。

竹内まりやは岡田有希子のデビューから3作連続でシングル用楽曲を提供するなど、音楽面では深く関わっていた。また岡田もそんな竹内の応援に応えるかのように順調にスターへの階段を駆け上っていた。その後に起こったことについてはここでは触れまい。だが、竹内自身のカバーによる楽曲が公式リリースされるまでに、実に「あの時」から33年という時間を要したことの「重さ」を僕は今ひしひしと感じている。彼女の死はそれほどまでに大きく、またショッキングな出来事であったのだ。

簡単にカバーなどしたくなかった気持ちはわかる。しかし、33年とは・・・。

気の遠くなるような時を経て今竹内自身のヴォーカルにより蘇る名曲の数々。僕はその出来が悪くなどなるはずがないという確信があった。これはとにかく迷わず「買い」なのである。


ところで、僕は岡田有希子にはアイドル全盛時でさえまったく興味がなかったのだが、アマゾン・ミュージックで彼女のベスト盤を軽い気持ちで聴いてからその楽曲のよさに惹かれ、作者を確認してみたら竹内まりやはもとより、その他有名ミュージシャンたちの顔ぶれにびっくりしたというオチがある(過去記事参照:「完全無欠、永遠のアイドル 岡田有希子」)

しかし、まりやさん64才という年令が信じられないほどお美しい。きっとこの3枚組アルバムも初登場1位が確実なのだろうが、そうなったとしたら、これは記録的にもきっとすごいことになるのだと思う。

彼女のビートルズ好きも相変わらずで、なんとビートルズカバーだけで12曲(昔ならLP1枚分!)も収録されていることも嬉しい。

【Amazon.co.jp限定】竹内まりや/Turntable (デカジャケット付)

竹内まりや/Turntable

岡田有希子/ALL SONGS REQUEST

関連記事