FC2ブログ

なにが幸いするかわからない - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+!

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+! ホーム » 人生について語ろう » なにが幸いするかわからない

なにが幸いするかわからない

【本記事はポールマッカートニーとは関連のない記事となります】

最近つくづく思う。

人生なにが幸いするかわからないと。

しかも、ただそれだけではない。

人生、よいと思ったことが悪くなり、悪いと思ったことが結果的によかったということがあまりにも多いのである。

ここに人生の不思議がある。

だから最近は、一見なにか悪いことが起こったように見えても、すぐに「ついてない」とか「運が悪かった」などとは考えないようにしている。当面はただ起こった事実について粛々と対応し、それについての判断はあと回しにするのである。

すると、最初はまったく予想もしなかったような、実に驚くべきことが起こっていることに気付くのだ。


というわけで、ごく最近僕の身近で起こった例を一つ。

先日突然うちのマンションの給湯器が完全に壊れてしまった。つまり、その瞬間からお風呂に入れなくなってしまったのである。

しかし、管理会社の対応は遅く、復旧までに2、3日はかかるという。

今までの僕ならば、「冗談じゃない」と激怒したであろう。

しかし、僕は家族だけを銭湯に送り出し、なんと自分は水でシャワーを浴びるという選択をしたのである。

なにが僕をそうさせたのか・・・。ひとつには連日の猛暑が「水でも大丈夫じゃないか」という気持ちを起こさせたことはたしかである。

しかし、こんな事でも起こらなければ、自分から水でシャワーを浴びるなどという考えは絶対に思いつかなかったであろう。

だが、ともかく僕は給湯器が直るまでの間、水でシャワーを浴びるという選択をし、そして思いもよらなかった恩恵を得るのである。


というのも、水のシャワーはものすごく気持ちがよかったのである(笑)

最初は水がとても冷たく感じるが、頭から洗い始め、身体も少しずつ慣らしてゆけばまったく問題ない。

結局、僕は給湯器が直ったあとも、ずっと毎日水でシャワーを浴びている。

おかげで・・・ガス代は節約できるし、冷たいので余分な水は使わないで済むし、そしてなによりも気持ちよくて気分爽快になるのであった。

これは日常の中のほんの小さな例にしかすぎないが、ほんとうに人生なにが幸いするかわからないものだ。

こんなことならもっと早くやればよかった(笑)

そんなわけで、僕は少なくとも夏の間は水シャワーで快適に過ごすことだろう。おすすめです。

最先端テクノロジー、Amazonデバイスのベストセラー、新製品はこちら

関連記事