FC2ブログ

和楽器バンド日記(13) 秋のツアーを発表 - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+!

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+! ホーム » 和楽器バンド日記 » 和楽器バンド日記(13) 秋のツアーを発表

和楽器バンド日記(13) 秋のツアーを発表

和楽器バンドの秋の全国ツアーが発表になった。

ツアータイトルは「和楽器バンドJapan Tour 2019 REACT-新章-」

ツアー期間は9月1日~11月23日までの約3ヶ月間。

公演回数は16回となっている。

詳細については、公式ホームページを参照してください。

https://wagakkiband.com/

今回の全国ツアー発表には個人的には少し驚いた。

というのも、僕はまずニューアルバムの発売が先だろうと思っていたからだ。

と言っても、それは僕個人の夢の部分とも関係しているのだが、和楽器バンドが東京オリンピックで日本を代表するバンドとしてパフォーマンスを披露するためには、2019年の今年、彼らの代表作となるニューアルバム、もしくは超強力なシングルを発表する必要があると思っていたからだ。

実力はともかく、まだまだ世間的な認知度が低い彼らにとって、それは最低限必要な条件であろうと僕は考えていた。

だが今の時点で秋のツアーが発表されたことで、待望のニューアルバムの発売は早くても来年に入ってからということになってしまった・・・。だが、これはこれで仕方ない。まずは全国ツアーを成功させて、さらなる飛躍を期待しよう。

リリースに関して一つ付け加えておくと、ネット配信限定とはいえ、今年年始に発表されたシングル『あっぱれが正義』には本当にガッカリさせられた。アルバムの中の1曲ならいざしらず、「和楽器バンドが」シングルとして出すからにはもっとガツンとくるやつを持ってきてもらわないと・・・と思う。期待が大きいだけに、つい辛口な評価になってしまうがお許しいただきたい。


さてもう一つの大きなニュースは、彼らが今年6月24日、レコード会社をエイベックスからユニバーサル・ミュージックに移籍したことだ。

おそらく来年2020年は彼らにとって本格的な世界展開への契機となるべき年であるはず。

そう考えると、世界的な販売網を持つユニバーサルへの移籍はまちがいなくプラスに働くだろうと思う。プロモーションを含め、これからの展開に目が離せない。

和楽器バンド ベストアルバム
軌跡 BEST COLLECTION+

Amazonのゲーム売れ筋ランキングベスト100はこちら!

関連記事