FC2ブログ

7月12日 ポールのライヴ盤が再発 - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+!

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+! ホーム » ポールのアルバム » 7月12日 ポールのライヴ盤が再発

7月12日 ポールのライヴ盤が再発

7月12日に、ポールのライヴ盤4種類が再発売される。

再発売されるライヴアルバムは以下のとおり。
日本盤のみ初の紙ジャケット仕様&SHM-CD仕様とのこと。
またリマスター盤既発の『ウイングス・オーヴァー・アメリカ』以外の3枚は2019年リマスター盤となっている。

・『ウイングス・オーヴァー・アメリカ

・『バック・イン・ザ・U.S.S.R.

・『ポール・イズ・ライヴ~ニュー・ワールド・ツアー・ライヴ!!

・『アメーバ・ギグ

さて、お気付きの方も多いと思うが、実は上記4枚のうち『バック・イン・ザ・U.S.S.R.』はライヴ盤ではなく、完全なるスタジオ録音アルバムである。しかしながら、アルバム『ラン・デヴィル・ラン』同様、ライヴ録音に近い感覚でレコーディングされたアルバムということで・・・まあ個人的にはよしとしている(笑)。

それにしても、いまさらまたしても『ウイングス・オーヴァー・アメリカ』はないだろうと思いつつも、それ以外の3枚については比較的地味に発売された作品ばかりなので、ここでまとめてリマスター&発売というのはありなのかなとは思う。

とはいえ、僕個人は既にいちおう全部持っているのと、ライヴアルバムというものにあまり思い入れがないので今回の再購入はパスしようと思う(笑)。

それよりも、やはり『オーヴァー・アメリカ』以前のフレッシュなライヴ音源を早くまとめて発売してもらいたいものだ、音質とかはとりあえずどうでもよい。当時はまちがいなく世界一であったであろうポール究極のヴォーカルパフォーマンスを死ぬ前に聴いておきたいのだ、僕は!(笑)。

それでは全米ツアーの成功を祈りつつ、今年の夏はポールのライヴでロックしよう!!

ウイングス・オーヴァー・アメリカ

バック・イン・ザ・U.S.S.R.

ポール・イズ・ライヴ~ニュー・ワールド・ツアー・ライヴ!!

アメーバ・ギグ


プライム会員は月額760円 Amazon Music Unlimited

関連記事