FC2ブログ

本日発売!エジプトステーション・エクスプローラーズ・エディション - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+!

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+! ホーム » ポールのアルバム » 本日発売!エジプトステーション・エクスプローラーズ・エディション

本日発売!エジプトステーション・エクスプローラーズ・エディション

今日5月17日は『エジプトステーション・エクスプローラーズ・エディション』の発売日である。

発売直前の現在、アマゾンミュージックのロック部門で14位。まずまず健闘というところだろうか。

業界全体のトレンドとはいえ、ボーナストラックだけのために同じアルバムを2度買わなくてはいけないという状況はやはり僕自身は容認できない。それでも救いはボーナストラックのクオリティが高いということだろうか。『フー・ケアーズ』のロングバージョンもいいしね。特に今回初めてこのアルバムを買うという人にとって、このエクスプローラーズ・エディションはほぼ2枚組に等しいボリュームと内容に感じられることだろう。こんなことなら出し惜しみなどせず、最初から通常盤と2枚組のエクスプローラー盤の2種類にしておけばよかったのにな、と心から思う。

今気にかかっているのは、オリジナル版→昼、エクスプローラーズ版→夕方、となっていることから、このままいくと将来コンプリート版とかなんとかいって「夜」バージョンが発表されやしないか、ということである(笑)。というのも以前の情報ではアウトテイクは約10曲ほどあるということだったから、実はこれかなりあり得る線ではないかと個人的には思っているのだ。
しかし、もしそこまでやったとしたら、昼、夕方、夜の3種バージョン企画はそれなりに面白いと言えるかもしれない。

それにしても、ポールの人間離れした創作能力にはとにかく驚くばかりである。76才にしてほぼ駄作皆無のバラエティに富んだ19曲(オープニング・ステーションを除く)。ライヴでは劣化著しいヴォーカルで僕のようなファンをガッカリさせつつも、スタジオアルバムでは依然として現役感たっぷりのパフォーマンスを披露してしまうのだから、やはりポールは別格、すでに神の領域に足を踏み入れたと言っても過言ではないだろう。

先日YouTubeで2013年の東京ドーム公演を観直して思わず涙してしまった。せめてあのときぐらいまでヴォーカルが復活してくれれば・・・。ファンの欲には限りがないものだ。

エジプト・ステーション(エクスプローラーズ・エディション)【特典:ステッカーシート付】


関連記事