FC2ブログ

今が一番幸せ(2) - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+!

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+! ホーム » 人生について語ろう » 今が一番幸せ(2)

今が一番幸せ(2)

【本記事はポールマッカートニーとは関連のない記事となります】

今思うと昭和とはまちがった価値観が社会全体を支配していた時代でもあった。

「まちがった」という表現は少し言い過ぎかもしれない。異なった価値観と言い換えたほうがいいのかもしれないが、少なくとも僕にとっては道を迷わせるような価値観にあふれていたのは事実である。

たとえば、男は酒が飲めたほうがよい(しかも大酒飲みはもっとよい、笑)、タバコを吸う男はカッコイイ、女にモテたほうがよく、しかもたくさんの女と付き合えば付き合うほどよい、そのためには家庭をないがしろにしてもよく、収入さえあれば外で遊び歩く男のほうがよい。セックスの経験は多ければ多いほどよく、経験が早ければ早いほど自慢できる、遊び上手でテキトーでだらしない男がカッコよく、マジメで純粋な男はカッコ悪い、などなど。枚挙にいとまがないほどだ(笑)。

令和の今、上記の価値観に大きな変化が起こったことは誰の目にも明らかであろう。

なんと今考えれば僕は幼い頃から令和型の人間であった。ゆえに、若い頃は生きていくのにとても苦しんだものである。自分はカッコ悪いし、間違った人間だと長い間思い込み、自ら道を誤るような選択をいくつもしてきたものだと今に振り返って思うのである。

しかし、56才の今になって、昭和の「カッコ悪い」が実は一番カッコよかったのだと開眼した(笑)。そう、幸せは初めからすぐ手の届くところにあったのである。

プライム会員は月額760円 Amazon Music Unlimitedで音楽のある毎日を。

関連記事