FC2ブログ

ボートラ2曲 - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+!

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+! ホーム » その他ポールの話題 » ボートラ2曲

ボートラ2曲

アルバム『エジプト・ステーション』には収録されず、5/17発売のエクスプローラー・エディションで初お目見えする2曲『Sixty Second Street』と『Frank Sinatra's Party』が明らかになったので紹介する。聴きたい人だけお聴きください(笑)。

Sixty Second Street
https://youtu.be/Ca2JTQ05rLE

Frank Sinatra's Party
https://youtu.be/66qYT601KYU

感想:
またしてもポールの巨大な才能に大感心、大安心の2曲である。特に『Sixty Second Street』はオリジナルアルバムから外すにはあまりにも惜しい強力な楽曲だと思う。最近ポールをけなし気味だった僕も、この1曲だけのためにエクスプローラーエディションを購入する価値は十分あるとの判断を下した。負けました、降参です、ポール。あなた世界一。今も誰にも負けてません。

これで『エジプト・ステーション』には収録されなかった曲の公開がひとまず一段落することになるのだと思う。では整理して書き出してみよう。()内は個人的な10段階評価。

・Get Started(10)
・Nothing For Free(7)
・Get Enough(5)
・Sixty Second Street(8)
・Frank Sinatra's Party(6)

発売当初から大絶賛だった『Get Started』を含め、僕の中で『エジプト・ステーション』の評価がまたしても1ランクアップしたという感じである。アルバムからもれた曲の異常なまでのクオリティの高さは今もって健在(笑)。ポールはアルバム単体ではなく、アウトテイクやシングルB面なども含めて包括的に評価すべきという僕の意見は今も変わらない。

というわけで『エジプト・ステーション』は全米1位という記録を抜きにしたとしても、ポールの全キャリアの中でも屈指の傑作であることを改めて確認した次第。『エジプト・ステーション』はポールのホワイトアルバムのようでもあり、ポールのサージェントペパーのようでもあるアルバム、それが僕個人の評価である。

ビートルズマジックは今もポールの中にある。

5/13追記:
『Who Cares』ロングバージョン
https://youtu.be/LTa-ZB8AOPU

エジプト・ステーション(エクスプローラーズ・エディション)【特典:ステッカーシート付】


関連記事