FC2ブログ

昭和回帰だ!あみん 風 EPO 中島みゆき 大瀧詠一 - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+!

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+! ホーム » 未分類 » 昭和回帰だ!あみん 風 EPO 中島みゆき 大瀧詠一

昭和回帰だ!あみん 風 EPO 中島みゆき 大瀧詠一

【本記事はポールマッカートニーとは関連のない記事となります】

なんということだろう。世の中が令和、令和と騒げば騒ぐほど「昭和」という時代がますます懐かしく、大切に思える今日この頃・・・(笑)

ゴールデンウィーク前に、僕はAMUでは聴けない昭和の音楽を探し求めていた。

具体的なアーティスト名を挙げると、あみん、風、中島みゆき(初期)、EPO、大瀧詠一などである。

いずれも僕が若いころにかなり聴き込んだアーティストであり、最近流行りのリマスター音質で聴き直したいと思いつつも現状Amazon Music Unlimitedでは聴けない作品ということになる。

そこで今回、この令和という時代の分かれ目に思い切って宅配レンタルを利用して不足分を一気に解消してやろうという気になった。

調べてみると、ゲオの宅配レンタルがキャンペーン中でCDの旧作はなんと1枚50円から。すぐにオンラインで登録して注文したら、2日後には手元に届いた。こんなことならもっと早くやっておけばよかったと少し後悔。

ゲオの宅配レンタル

届いたCDは即パソコンのiTunesでMP3に変換してハイレゾウォークマンへ転送。1枚約1分ほどでサクサク転送できる。あっという間にライブラリーが膨れ上がってゆく。この作業自体も楽しい。

で、今回レンタルした主なCDは以下のとおり。

あみん
『P.P.S あなたへ…』 あみんの名作デビューアルバムを含む2枚のオリジナルアルバムをリマスターしたもの。
『In The Prime』『未来へのたすき』 2007年に復活した、あみんのアルバム2枚。


『風ベスト』 名曲『22才の別れ』を含む風のリマスターベスト盤。

EPO
『GOLDEN☆BEST EPO~The BEST 80's Director's Edition~』 文字通り80年代の2枚組ベスト曲集。もちろんリマスター盤。

大瀧詠一
『EACH TIME 30th Anniversary Edition 』『A LONG VACATION 20th Anniversary Edition』 ご存知大瀧詠一の名盤2枚のリマスター。

中島みゆき
特にデビューアルバム『私の声が聞こえますか』から『予感』までのリマスター盤を中心に。


とまあ、やってみたらいとも簡単に欲しいアルバム、欲しい曲が手に入ってしまったというわけだ。今は毎日各アルバムを代わり替わり聴いているが、昭和の名盤たち・・・やっぱり風情があってとてもよい。

特に良かったのが意外にもあみんだった。僕は岡村孝子と年令も一つ違いで完全にリアルタイム世代なのだが、あみんが活躍していたころ、つまり『待つわ』が大ヒットしていた頃にはこの女子大生デュオをバカにしてまったく聴いていなかったのである(笑)。僕はのちに岡村孝子がソロになってから『私の中の微風』『リベルテ』等のアルバムで興味を持ち、その後あみんに戻っていった派なのだ。

しかし、今回改めて彼女らのデビューアルバムをリマスター盤で聴き、その楽曲の良さとヴォーカル、コーラスワークのすばらしさにすっかり打ちのめされてしまった。このアルバムについては機会があれば後日改めて取り上げてみたい。

そして、あみんが2007年に復活していたことも今回初めて知った。YouTubeでも2人の仲の良い姿が確認できてなんだか嬉しくて仕方なかった。彼女らが一緒に歌う姿は感動的で、自然と涙を誘われてしまった。あみんの大きな魅力の一つは、彼女らがアーティストっぽくないというか、芸能人っぽくないというか、とにかくデビュー当初から「すれていない」、そして初々しかったということである。それは今も変わらず誠実さ、真面目さ、素直さとして2人の表情や、雰囲気に表れていると思う。まあ、日本の音楽界において稀有なる存在であることはたしかだ。岡村孝子さんについては、先日急性白血病というショッキングなニュースもあったが、ぜひ病を克服してまた元気な姿を見せてほしいと思う。

レンタルは貸し出し中のものもあるので、都合3往復で15枚ほど借り、郵送料も込みで結局2000円もかからなかった。アルバム1枚の値段で15枚も借りられて大満足である。月額レンタルコースもあるが、スポットレンタルでは1回で最大20枚まで借りられる。今後もAMUと合わせて利用してゆきたいと思う。

ゲオの宅配レンタル

関連記事