FC2ブログ

【AMU】吉田拓郎の決意 - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+!

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+! ホーム » Amazon Music Unlimited 【AMU】 » 【AMU】吉田拓郎の決意

【AMU】吉田拓郎の決意

【本記事はポールマッカートニーとは関連のない記事となります】

以下のアルバムは『Amazon Music Unlimited』で聴けます。

吉田拓郎がパーソナリティを務めるラジオ番組『吉田拓郎 ラジオでナイト』が3月31日をもって終了した。

僕がこの番組を知ったのはつい最近で、実はまだ4回ぐらいしか聴いていない。

だが、この番組の最終回を聴けてよかったと思っている。というのも、坂崎幸之助つながりで、今僕には拓郎ブームが起こっているからだ。

さて最終回の内容だが、こちらは割と淡々とした感じでこれもまた拓郎らしい終わり方だと個人的には思った次第だが、実は最終回の前の回が大変だった。

それは拓郎が自らの病について赤裸々に告白したからだった(これはネットニュースなどでもかなり大きく扱われた)。

その詳しい内容については割愛するが、僕は彼のストレートな語り口に涙を抑えることができなかった。(「ウン、ウン、そうだよな」という感じ。)

その言葉の中に、僕は吉田拓郎の強い決意を感じ取ったのだった。

彼ももう72才。残された時間は少ない、という過酷な現実をいやでも意識しないわけにはいかなかった。

そして彼自身がその厳しい現実に真っ向から立ち向かおうとしているように思えた。

あの告白は、彼一流の決意表明であったと僕は解釈した。

遅ればせながら、僕は彼を心から応援したいと思う。日本が生んだ偉大なアーティストの1人として、そして共に昭和を生きた人間として。

今のところ彼の一番新しいアルバムは2014年に発売された『アゲイン』である。セルフカバーアルバムだが現役感いっぱいで、非常に聴きごたえがある。もちろん次のアルバムにも期待だ。



そしてもう一人の昭和の巨匠、松山千春のアルバムも紹介しておこう。彼の一番新しいアルバムは2017年に発売された『愛が全て』。

実は僕はずっと松山千春が嫌いだった(笑)。音楽的にもとっくの昔に終わっていると思っていた・・・が、それは僕の大間違いだった。

愛が全て』、こちらも現役感あふれる傑作、非常に優れたポップアルバムである。


日本の大御所もがんばってるなぁ。

関連記事