FC2ブログ

【AMU】ああ昭和・・・ - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ ホーム » Amazon Music Unlimited 【AMU】 » 【AMU】ああ昭和・・・

【AMU】ああ昭和・・・

【本記事はポールマッカートニーとは関連のない記事となります】

以下のアルバムは『Amazon Music Unlimited』で聴けます。

平成が終わろうとしている今だからこそ、よけいに昭和を思い出してしまうのはどうしてだろう。

今だからこそ、やけに昭和が懐かしい、そして愛おしい。

そして昭和を強く感じさせてくれる音楽が聴きたくなった。

僕にとって一番手っ取り早いのは実は初期の中島みゆきのアルバムであったりするのだが、残念ながら今のところAMUでは中島みゆきの作品はまったく聴くことができない。

で、結局見つけたのが伊勢正三の以下のアルバムだった。

伊勢正三 LIVE BEST ~風が聴こえる~


個人的には本当は伊勢正三のソロよりも、風のアルバムを聴きたかったのだが、こちらも残念ながら現在はAMUからは姿を消している。以前はあったんだけどね。でもこのライヴアルバムではDISC2で風の全盛期のすばらしいライヴパフォーマンスが聴ける。正やんのヴォーカルも健在だ。だから本当のおすすめはDISC2である。

『22才の別れ』に代表される伊勢正三のメロディーは、僕にとって昭和という時代をほんとうに強く感じさせてくれる。日本のアーティストの中でも好きな人のひとりだ。

なんというか、せつないんだよね、昭和って。

暗いとひと言で片付けることも可能だけれど、それだけじゃ何かが足りない。暗くて、せつなくて、物悲しい、だけどもっと自由だった、そして人と人のつながりが強かった。たとえば、僕が小学校の頃は普通に担任の先生の家に遊びに行っていたりしたものだ。今ではとても考えられないだろう。

そんな「せつない」昭和を味わってみたい人はこのアルバムを一度聴いてみてほしい。僕もAMUでなければ買ってまでは聴かなかっただろうけど(笑)。


ついでにもう1枚、以前にも紹介したことがあるけれど、村下孝蔵の『夢の記録』。こっちも負けないくらいせつないなぁ~。


「世界の名作を耳で聴く」 Amazonの新サービス。最初の1冊は無料。

コメント
非公開コメント