FC2ブログ

ラジオの火を消すな - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ ホーム » 未分類 » ラジオの火を消すな

ラジオの火を消すな

【本記事はポールマッカートニーとは関連のない記事となります】

思い返せば学生時代はラジオ漬け、ビートルズ漬けの毎日だったと思う。

それが大人になってほとんどラジオを聴かなくなり、結婚して子供ができてからはもう完全にラジオを聴かなくなってしまっていた。

仕事や生活に追われていたと言えばそれまでだが、ラジオを聴かなくなったことは、すなわち新しい音楽と出会う扉を自ら閉ざしてしまうことも同時に意味していた。

音楽についてはまた別の機会に書きたいと思うが、ラジオというもののすばらしさを再認識したのは埼玉FM(NACK5)で毎週金曜日に放送されている坂崎幸之助の「K's Transmission」を聴き始めたことがきっかけだった。

しかし、ウチにはラジオがない。これが大きな問題だった。

だが、インターネット時代の現代にはラジコ(Radiko)という超便利なツール(アプリ)があり、しかも放送時間に聴き逃してもあとで聴ける「タイムフリー機能」というものがあることを知ったのだった(読者のリウさんありがとう!)。

かくして僕は再びラジオとの繋がりを取り戻したのだった。これにはYouTubeにアップされている過去の番組を聴き直すということも含まれる。

まずは坂崎幸之助つながりで吉田拓郎とのオールナイトニッポンの過去録音を手あたり次第に聴きまくっている(笑)。2人のトークはそのへんの掛け合い漫才なんか比較にならないぐらい圧倒的に面白い。

そして僕は深く後悔したのであった。ラジオなんて遅かれ早かれ廃れるさ、なんて思っていた自分が恥ずかしくなった。

その昔、僕は関西のラジオで若き日の明石家さんまや、笑福亭鶴瓶がラジオでじわじわ人気が出だした頃からのファンである。当時の彼らのラジオは破天荒で、信じられないくらいエネルギッシュだったものだ。欽ドンがテレビに進出する前の地味な10分番組も毎日聴いていた。つボイノリオの深夜放送は最高だったなぁ~。あと谷村新司とばんばひろふみのコンビも。おおっと、もちろん鶴光のオールナイトニッポンも忘れてはいけない(鶴光でおま)。タモリやたけしも昔はラジオやってたんだよね~。思い出したらきりがない・・・。

だから、ラジオの火を消してはならない、と思う。

ラジコというすばらしいツールを通して、ラジオはこれからも生き続けるべきだし、やり方次第でこれまで以上に繁栄することだって可能だと思う。それだけにエリアフリー機能を使うのに現状月額350円かかるというのは少し高いような気がしてしまう。使いたいのはやまやまだなのが、もう少し様子見にさせてもらうつもりだ。

ラジコはこちら

コメント
非公開コメント

No title

お邪魔します。

文中で感謝されたら、コメントしないわけにはまいりません(笑)。 ラジオの楽しさを再認識いただけて、よかったです。

ただまあ、昔はラジオでしゃべってることが100%理解できていたのに、最近は50%以下になっている、というのもまた個人的には感じることです(NHKラジオは除きますが…)。

話が聞き取れないのではなく、話している内容自体が分からない。 特に私たちより下の世代のしゃべっていることが。 民放の深夜放送なんか、どこが面白いんだ、という感じです(TBS「伊集院光 深夜の馬鹿力」は話題によっては面白く、まだ分かるほう)。 まあ、ビートたけしがオールナイトをやってたときも、後年は高田文夫との内輪話ばかりでついていけない、みたいなときはありましたが、最近の民放深夜はそれが進化している感じ。

「NHKラジオ深夜便」はそれがまったくなく、倉本聰氏、宮崎駿氏がいきなりゲストで出たり(録音ですが)五木寛之氏がレギュラーパートを持っていたりとか、ランダムですごいときがある。 深夜2時からは洋楽、深夜3時台は邦楽の懐かし処をやったりもしますし。 聞き逃しサービスというのがあるのでそれを利用する手もあります(深夜便HPにて)。

そしてビーファン必聴なのは、何度も申しますがラジオ日本「ビートルズ10」。 最初は、「ビートルズの曲のベスト10なんかやってどこが楽しいんだ」と思っていたのですが、それを毎週やることで、なんか自分の中にあるビートルズがリアルタイムで生きてくる感覚がしてくるんですよ。 パーソナリティのカンケさんの蘊蓄もすごいし。

まあ、騙されたと思ってしばらく付き合ってみて下さいまし。

長文になりました。 失礼いたします…。

2019-03-16 09:15 │ from 橋本リウURL

No title

リウさん

ビートルズ10はタイムフリーで聴いていますよ。しかし、まだまったく刺さらないですね(笑)。だいたい票のシステムがどうなっているのか全く不明(笑)何票集めたとか公表しないところをみると全体としてもたいした票が集まってないんじゃないか、とか勝手に想像してます(笑)どこかでハマり出すのを期待して今後も聴いてみます。

記事にも書きましたが、私は当分YouTubeで過去番組の探索に忙しくなりそうです。懐かしくて楽しい(笑)。拓郎さんのラジオでナイトが終わるのは残念ですね。もう少し早ければリウさんと盛り上がれたのに(笑)まあ、しかしいい時代になりました。

2019-03-16 20:56 │ from Macca Go Go Go!管理人URL

管理人様はラジオ全盛期直撃世代なので今までもラジオを愛聴してきたものだと思いましたが離れていた時期があったんですね。

僕は「山下達郎のサンデー・ソングブック」が好きです。「動くオールディーズ・ライブラリー」とも言える達郎さんの深い知識とこだわり抜いた選曲、「超常連」と呼ばれるヘヴィーリスナーの皆様との葉書でのやり取りは毎週思わずうなってしまいます。今日の午後2時から放送されるので、管理人様もビートルズと同じ時代(前後)の楽曲を「最高の選曲と最高の音質」で楽しんでみるのはいかがでしょうか?

2019-03-17 08:07 │ from 鈴衛門URL

No title

鈴衛門さん

ありがとうございます。サンデーソングブック、先週の放送をさっそくタイムフリーで聴き始めましたよ(笑)
ラジオは何かやりながら聴けるところがまた魅力ですよね。それこそスマホさえあればいつでもどこでも。生活がまた一つ豊かになった気がします。

2019-03-17 09:22 │ from Macca Go Go Go!管理人URL