FC2ブログ

【AMU】『LIFE』 by 吉田拓郎 - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+!

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+! ホーム » Amazon Music Unlimited 【AMU】 » 【AMU】『LIFE』 by 吉田拓郎

【AMU】『LIFE』 by 吉田拓郎

【本記事はポールマッカートニーとは関連のない記事となります】

以下のアルバムは『Amazon Music Unlimited』で聴けます。

アルフィーの坂崎幸之助さんが埼玉県のFM(NACK5)でパーソナリティを務める「K's TRANSMISSION」(毎週金曜日)を聴き始めたことから、僕の音楽的興味がさらに広がりを見せ始めた。

とにかくこのラジオ番組、文句なしに面白い!

個人的にはアルフィーというバンドにはこれまで全くといっていいほど興味がなかったのだが、彼の深くて広い音楽知識と、音楽に対する深い愛情、そして話術のすばらしさに僕は衝撃を受け、すっかり坂崎幸之助という「人」のファンになってしまったのだった。この人ビートルズに関する造詣の深さもハンパではない。

それでYouTubeで彼のラジオ番組の録音がないかを探してみたところ、これがけっこうあったのである。

特に吉田拓郎とのオールナイトニッポンは抱腹絶倒、爆笑の連続であると共に、深い音楽談義に知識欲も満たされるという最高の情報ソースであることを発見したのだった。

そして、トークの中で語られるアーティストの曲をAMUで片っ端から聴いてゆくという最近の僕のお決まりのパターンが繰り返されていった・・・というわけなのだ。

最近はフォーククルセイダーズ、ガロ、かまやつひろし、加藤和彦、CS&N、ニール・ヤング、そして吉田拓郎なんかの曲を主に聴いていた。いずれも僕が青春時代にほとんどスルーしてきた人たちばかりである。

特に吉田拓郎はその偉大さを認めつつも、ずっとファンにはなりきれずにここまで来てしまっていた。が・・・、彼のトークの面白さと人間性のすばらしさに打たれ、今自分の中ではちょっとした「拓郎ブーム」が起こりつつある。

まあとにかくこの人の作曲能力と、ヴォーカリストとしての力量ときたら尋常ではない。この人の曲にはたったワンフレーズで聴く者を昇天させるほどの強烈なインパクトがあるものが含まれている。

僕はすごい曲に出会うと(すごすぎて)笑ってしまうクセがあるのだが、今回拓郎の曲にも何度笑わされたことか・・・。文句なしにすごいよ、この人。でも全部の曲じゃないけどね(そこがまだ僕の聴き込みが足りない部分なのかもしれないが)。

というわけで坂崎幸之助という人を起点として、またまた僕のインプット量が格段に増えている今日このごろなのである。それでもまだアルフィーの曲を聴くには至っていないのだが(笑)。

今日はAMUで聴ける吉田拓郎のベスト盤を1枚紹介しておこう。

吉田拓郎/LIFE

2018年いちばん売れた商品は?Amazonランキング大賞2018

関連記事