FC2ブログ

『エジプト・ステーション トラベラーズ・エディション』 - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ ホーム » ポールのアルバム » 『エジプト・ステーション トラベラーズ・エディション』

『エジプト・ステーション トラベラーズ・エディション』

発売が延期になっていたアルバム『エジプト・ステーション』の完全版とも言えるボックスセットが公式にアナウンスされた。

その名も『エジプト・ステーション トラベラーズ・エディション』。

なるほど、鉄道の駅をコンセプトにしているアルバムだけに、ボックスセットは「鉄道旅行」をテーマにしたというわけか。まあ、いいんじゃないでしょうか。

なお発売予定日は5月10日。価格は未定である。

プロモーション用の写真はこんな感じだ。

ES1.jpg
ES2.jpg
ES3.jpg

なんかボードゲームの「人生ゲーム」を思い出してしまった(笑)。

スーツケースに収納されるというアイディアも面白い。

例によってオマケもいろいろと付いてくるようだ。


しかし、このセット全世界でわずか3000セット限定であるという。

なんでも1セットずつナンバリングが施されているとのことで、価格もさぞやお高くなることが予想される・・・。

僕などはもうこの時点でこのボックスセットの購入はあきらめてしまった。

未発表曲も2曲しかないみたいだし・・・。


しかし、決定的だったのは、英語のメールのあとに来たユニヴァーサル・ジャパンからのメールである。正直イラッときた(笑)

また日本版と称して価格を吊り上げるに決まっているからね(今までが全部そうだったもんね~)。

というわけで、僕の予想価格は海外版(オリジナル)が約3万円、日本版が5万円である(外れることを祈るが・・・)。

金銭感覚が完全に狂っている昨今のボックスセット市場。完全限定ナンバリング仕様となれば、これぐらいは当たり前か。いや、もっと高くなるかもしれないな・・・。

ま、元々コレクター的なファンじゃないし、今回も横目で見ながらスルーするとしよう。けっしてやせ我慢ではなく、年を取ったらそのあたりもこだわりがなくなった。まあいつ死ぬかわからんしね(笑)

ちなみに日本での販売開始は以下のページに掲載されるとのこと。購入される方はグッドラック!

https://store.universal-music.co.jp/artist/paul-mccartney/?sci_campaign=3828&utm_source=ecrm&utm_medium=mail&utm_campaign=ecrm_paulmaccartney_190215&

5%、10%引きは当たり前。お得なAmazonクーポンをゲットしよう!!

コメント
非公開コメント

No title

お邪魔します。

予想価格、私もだいたいそんなもんでしたが、日本版のほうはもちっと低いかなー。 3万7千円(税抜き)でどうだ!(笑) それでも出血大サービス。 見立てではLP3枚あるようだし、これで1万円。 CD2枚か3枚?見えるのでこれで9千円(2枚なら6千円かなー)。 ジグゾーパズルは1千円。 その他要らないオマケが(笑)3千円。 C-LINKと書いてあるパッケージはなんなのかよく分かりません。 で、鞄が7千円? 実際にバッグとして使える仕様ではないみたいですし、思ったより安上がりなのかも、という予想によるものです。 日本版はやる気のない訳詞と解説で7千円の上乗せ。

3000セットというのが、もうセレブか転売業者相手としか言えませんよね。 ボートラだけで売って欲しい、というのが私の本音。 LP3枚ということは、1枚分がボートラの量だと思いますので、たぶん少なくとも6曲は入るのではないか、と(「ゲット・イナフ」を含めて)。

「NEW」のコレクターズ・エディションでもかなりヤな思いをしました。 今回はそういう中途半端なファンを(けっして中途半端だとは思いませんが)ハナから諦めさせるポールの意向だ、と感じます。 もう、勝手にしておくれ、です(笑…)。

2019-02-17 03:21 │ from 橋本リウURL

No title

こんにちは。

『1971-73』セットの購入は即決しましたが、今回の『Travellers Edition』はなかなか踏ん切りがつきません。余計なおまけが付きすぎ!新規音源が欲しいだけなのに・・・。
実は私、『Egypt Station』を購入しないでずっとSpotifyで我慢していたんです。ポールのサイトで『Super Deluxe Box Set』が出ると告知されており、『Memory Almost Full』『New』の時のように買い直ししたくないなぁと思いまして。
現在ポールのサイトで予約受付中ですが、日本からだとユニバーサルミュージックのサイトに飛ばされますが、検索から行き着いた購入サイトでは360USDでした。普通に予約購入画面を進んで行くと日本への送料込みで¥50000ちょっとになり、ユニバーサルミュージックストアの価格とそんなに変わらないのかなぁということで購入をとどまりました。『1971-73』セットで悔しい想いをして『今度は絶対購入してやる!』という意気込みの方は海外から購入してみては?(2月17日8:30現在、まだ予約できますよ)

2019-02-17 08:39 │ from にゃんパパURL

No title

リウさん

価格はにゃんパパさんからの情報では海外版で360USDとのことですから日本円で約4万円。

この調子だと日本版は確実に5万円超えてきそうですね。

Rich Man's Editionと名称変更してもよさそうな感じ。

そのうちポールの直筆サイン付きで100万円のセットとか出てきたりして。

ジョンやリンダが生存していたら、はたしてこれを良しとしたのかどうか。考えることはあります。寒さがいっそう身にしみる・・・。

2019-02-17 10:08 │ from Macca Go Go Go!管理人URL

No title

にゃんパパさん

普通ならユニヴァーサル・ジャパンのサイトに飛ばされてあきらめるところですが、すごいですね。調査ありがとうございました。

360USDですか。私にはため息しか出ませんな(笑)ジャパンがどこまで盛ってくるかも見ものです。

しかしこのときのためにストリーミングでガマンしていたとはこちらもすごい。購入されたらまた感想をお待ちしています。

2019-02-17 10:14 │ from Macca Go Go Go!管理人URL

No title

日本盤、59,400円だそうですね。音楽とグッズを同列にするのはやめてほしいな。僕は新曲だけ聴ければいいのに、これでは聴くことができません。残念です。純粋に音楽を聴きたいファンとコレクターは別なんだと、音楽業界の人ならわかってるはずなのに。ビートルズはファンに同じものを買わせないよう極力シングルをアルバムに収録しなかったと言われていますが、本当かな?今じゃ真逆のことをしてるけど。ポールにはもっと自分の音楽に誇りを持ってほしい。アメリカでNo.1に返り咲いたんだから。ジグソーパズルを売ってどうする。

2019-02-19 12:19 │ from りょうたまるURL Edit

No title

りょうたまるさん

同感です。これはイカンですね。

今さら小金貯めてどうするポール?少数のコレクターのために、大多数のファンをないがしろにするのか?

昨今の流れはとてもポールらしくないですね。残念。

2019-02-19 20:02 │ from Macca Go Go Go!管理人URL

No title

未発表曲はLPに二曲入るだけだし、映像もつかないようだし、これは買う必要ないですね。
なぜCDではなくLPだけに未発表曲を収録するのか?

この後、また別のスーパー・デラックス・エディションが発売されたりして(笑)

2019-02-24 01:45 │ from ゆうURL

No title

ゆうさん

即完売かと思いきや、今回は売れ行きが芳しくないようですね。正直誰も買うな、という気持ちです(笑)。ファンをバカにするんじゃない。

2019-02-24 20:21 │ from Macca Go Go Go!管理人URL