FC2ブログ

ポール、ジョンの死について語る - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+!

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+! ホーム » ポールのニュース » ポール、ジョンの死について語る

ポール、ジョンの死について語る

最初に脳裏を横切るのは、彼がいかに恐ろしい状態で亡くなってしまったのかということなんだ。いつもその思いに打ちのめされてしまうよ。
そして「おお友よ、何てことだ」と思う。
だけど、それが彼の身に起こってしまったことなんだ。

でも、そこでくよくよ思い悩むことはせず、すぐに僕たちが過ごした最高にすばらしい時のことを考えるんだ。
そして10代の頃に出会ってから、自分が彼と最も長い時間を過ごした一人であることがどんなに幸運で、特別なことであったかと考える。

ジョンはこんな人だった、あんな人だった、という噂を始める人たちがいる。でもね、僕はジョンと一緒に寝たことがあるんだ。休日にヒッチハイクをして、お互いをいやおうなしに知ることになったよ。というのも、ベッドは1つしかなかったからね。そう、僕は彼のことを知っていた。

一番重要なことは、誰もがすでに知っていることだけど、つまり、彼は本当に素晴らしい男だったということさ。彼は本当に最高だった。

一人の人間として、また活動家として、彼は20世紀で最も偉大な人物の一人だ。
彼のことを子供の頃から、事実上亡くなるまで深く知り合えたことを僕はとても誇りに思っているよ。
関連記事