FC2ブログ

これが最後だ。ビートルズ最後の超ビッグプロジェクトついに始動!:映画『レット・イット・ビー』リメイク&復刻(その1) - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+!

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+! ホーム » ビートルズ » これが最後だ。ビートルズ最後の超ビッグプロジェクトついに始動!:映画『レット・イット・ビー』リメイク&復刻(その1)

これが最後だ。ビートルズ最後の超ビッグプロジェクトついに始動!:映画『レット・イット・ビー』リメイク&復刻(その1)

いや~、長生きはするもんだ(笑)

長い間ファンの間で噂されていた映画『レット・イット・ビー』の復刻プロジェクトがいよいよ現実になろうとしている。

これはビートルズ関係では久々の超・超・超ビッグニュースであり、おそらく『アンソロジー』『リマスター』に続くビートルズ解散後の最も重要なリリースの一つになるであろう。

場合によってはビートルズ最後にして最大、最強のコンテンツになる可能性も十分にある。

このプロジェクトの目玉は2つある。

1つめは、映画『レット・イット・ビー』がリストアされ完全復刻されるということ。

これだけでかなりの大きなニュースだが、僕個人はこれだけではさほど驚くことはなかった。

問題は2つめの映画『レット・イット・ビー』のリメイクなのである。

なんと映画『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズ等で有名なピーター・ジャクソン監督が今まで、完全封印されていた約55時間に及ぶ未公開映像をもとに新たに映画『レット・イット・ビー』を作り直すというのである。

僕はひっくり返りそうになった(笑)

お蔵入りになった映像が55時間も存在したとは・・・。

この映画は僕たちの想像を完全に超えた最後にして最強のビートルズ映画になるにちがいない。

また、この映画はポール、リンゴ、ヨーコ、オリビアの完全協力のもとに製作が進められるとのこと。

ポール、リンゴの存命中にこのプロジェクトが進められることをファンの1人として心の底から嬉しく思う。(続く)



関連記事