FC2ブログ

新たなる傑作の出現を確信 - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+!

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+! ホーム » ポールのアルバム » 新たなる傑作の出現を確信

新たなる傑作の出現を確信

皆さん、ついに出ましたね~(涙)

両A面のシングル『I Don't Know/Come On To Me』が6月20日全世界で発売された。

僕はiTunesストアからスマホにダウンロードして即聴くことができた。

以前に3ヶ月体験版の登録をした人も、なんと1か月の再体験登録をすると、上記2曲を無料で聴くことができる。

もうCD云々の時代ではない。今までiTunesを使ったことのない人もスマホ用のアプリをダウンロードしてすぐに聴くべきだ。


さて、このシングル、実は海外の掲示板ではファンの評価が芳しくなかったので、かなり複雑な気持ちで2曲を聴き始めたのである・・・。

しかーし!

すばらしい!2曲共すばらしすぎる!

僕は即座にこのアルバムが名盤になることを確信した。

とにかく録音とサウンド自体の完成度が非常に高い。何度でも聴ける。何度でも聴き込める純度の高い「音」である。

それはたとえて言えば、『ケイオス』と『NEW』を足して2で割ったような感じだが、現時点では『ケイオス』で見せた自作自演のテイストがより強いように僕には思われる。

これは紛れもなくマッカートニーサウンドそのものである。

特に『I Don't Know』は僕にとって2000年代以降の最高傑作の一つに思われる(涙が…)

この曲ならば1位も狙えるのではないか。

また『Come On To Me』も録音、演奏がすばらしく、先日のライヴとは比較にならないスタジオ録音ヴァージョンとなっている。辛口の僕もこれなら納得である(笑)。


シングルの発売と同時に、アルバムタイトル『EGYPT STATION』も正式に発表になった。

iTunesでは16曲までクレジットされているので、あと14曲も新曲が聴けるということになる。

このレベルで残り14曲、統一感のあるサウンドが実現できていれば、ポールの新たなる代表作の1枚になることは間違いないだろう。僕は今の時点で確信しているが(笑)。

心配されたポールの声も十分に合格点をあげられるのではないだろうか。

しかし、この人に衰えというものはないのか?

凄すぎるぜポール!!

そして、ありがとうポール!!

広告リンク:
【niconico】コメントで動画はもっと楽しくなる!日本最大級の動画サービス【ニコニコ動画】 

音楽を聴くならうたパス!初回30日間無料で聴き放題

関連記事