FC2ブログ

ほんとにあった!呪いのビデオ - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+!

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ・・・プラス!PLUS!+! ホーム » 未分類 » ほんとにあった!呪いのビデオ

ほんとにあった!呪いのビデオ

怖がりのくせに心霊モノが好きである。
幽霊は見たことがないが、霊魂の存在は信じている。
だが、本当に怖い心霊ビデオは観たことがなかった。「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズを観るまでは…。

大体タイトルからしていかにもうさん臭いではないか。
どうせ「リング」かなんかのパクリに違いない。
そんな軽~い気持ちで第1巻を観始めたのを覚えている。

だが、第1巻を観て腰を抜かしそうになった。

第1巻のメインは、友人夫婦2組が自宅で酒を飲んでいるところを撮影したホームビデオの背景(テレビのブラウン管)に偶然白い着物を着た女が映りこんでいるというものだった。
体験者が顔も隠さずインタビューに答えるあたりが生々しさを一層引き立てていた。
そして、やらせにしては少々手が込みすぎているようにも思われた。
そんなわけで、僕はたちまちこの呪いのビデオシリーズの虜になった。半年ほどの間にほぼ全巻を観終わってしまったのだ。
その数は番外編を含め約30本!大変な量だ。

最初の頃はとにかくどれを観ても、ものすごく恐ろしかった。
夜中に一人でこのビデオを観るのを楽しみにしていたものだ。

だが、そのうち大抵のことでは驚かなくなった。
あまり怖くなくなってしまった。
内容も適当なものが多くなり、最初は本物だと思っていたエピソードも、あとで考えるとやらせだと思えるようになっていった。

結局のところ、どこまでが本当なのか今では全くわからない。
だが、心霊モノが好きで、騙されたつもりで楽しむなら、これほど面白いビデオもないと思う。つまらん映画を観るくらいなら、よほど楽しめること請け合いである。

興味のある方は、まず第1巻をご覧あれ。


ほんとにあった!呪いのビデオ(1) / 心霊
関連記事