ポールのニューアルバムは2017年!!その2 - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ ホーム » ポールのニュース » ポールのニューアルバムは2017年!!その2

ポールのニューアルバムは2017年!!その2

8月18日にポールの公式サイトから1通のメールが届いた。

メールのタイトルは「ポール・マッカートニー、キャピトルレコードと世界的規模の契約にサイン」だった。

正直言ってこれには驚いた。ワォォ!である。

CapitolAnnouncement_Paul.jpg

今のところ契約期間や内容、金額などは明らかにされていないが、これは再契約というよりはむしろ「古巣に帰る」ということを意味しており、ポール本人にとってもファンにとっても歓迎すべき出来事だと思う。ポールと米キャピトルの付き合いは言うまでもなくビートルズに始まり、その後ソロ、ウイングスへと引き継がれていった。その後コロンビアや現コンコード(ヒアミュージック)などへの移籍もあったが、全体として見ると移籍自体はあまり成功したとはいえなかったと思う。そういった中でのキャピトルへの回帰は僕などにしてみれば収まるべきところへ収まったという気がするのである。個人的にはこれはポールにとって最後の移籍であり、また事実上の終身契約になるのではという気がしている。

さて、レコーディング契約というのは当然レコード制作を前提とするものであるから、今回の移籍はニューアルバムの制作にとって大きくプラスに働くであろうことはまちがいない。実際ポールは移籍に関して以下のようなコメントを寄せている。「この上なくエキサイティングだね。キャピトルは僕にとってアメリカでの最初のレコードレーベルであるだけでなく、僕が初めて買ったレコード(ジーン・ヴィンセントの『ビー・ボップ・ア・ルーラ』)のレーベルでもあったわけだから。」

今回の声明の中で、ポールが現在ニューアルバムを制作中であること、また実際に契約が有効となるのは2017年7月からであることが明記されている。ということは、順調にいけばキャピトル復帰第一弾アルバムも当然その頃に発表される運びとなることだろう。生きる伝説の新作をリアルタイムで享受できる幸せ・・・。これに勝る喜びはない。(続く)

参考:
『ビートルズ・ライヴ・アット・ザ・ハリウッドボウル・ライヴ』
アマゾン
国内盤 / 海外盤 

タワーレコード
国内盤 / 海外盤

HMV
国内盤icon / 海外盤icon


コメント
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016-08-22 11:50 │ from URL