『タッグ・オブ・ウォー』限定版 - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ ホーム » ソロ・リマスター日記 » 『タッグ・オブ・ウォー』限定版

『タッグ・オブ・ウォー』限定版

先月は3回しか記事が書けなかった。10月は4回、9月に至ってはたったの2回である・・・。しかし、こんなに更新頻度の低いブログに毎日500件以上もアクセスをしていただいている。約10年前のブログ開始当初、1日のアクセスが10件未満だったことを考えると本当に嬉しいし、幸せなことだと今は思っている。読者の皆さんありがとうございます。死ぬほど忙しかった仕事もやっと落ち着く気配を見せているので、少しずつまたエンジンをかけてゆきたいと思います。応援のほどよろしくお願いします。

さて、ずっと延び延びになってしまっていたが、今日は自慢である(笑)。9月に発売になった『タッグ・オブ・ウォー』のスーパー・デラックス・エディションのさらに特別版ともいえる「全世界1000部限定アクリルボックスヴァージョン」について簡単にレポートしておこう。そもそもこの記事は9月の発売直後に書く予定だったのだが、転職で突如寝る暇もないほど忙しくなり、ほとんど中身を確認することもないままあっという間に3か月が経過してしまったというわけなのだ。

まず外観の違いだが、ネットで調べたところどうやら外箱が紙製かアクリル製かの違いだけのようである。

通常盤
paul15tug1.png

そしてこちらが限定版
rrrhrhrhr.jpg

さらにアクリルボックスは意外と安っぽいダンボール製の外箱に収納されていた。
IMG_0038.jpg

IMG_0040.jpg

注目のシリアルNo.はなんとキリのいい「401」番!この番号は正直言って嬉しかった。
IMG_0044.jpg

最大のお目当ては5枚の生写真と・・・
IMG_0337.jpg

裏面に記載された手書きのナンバリングということだが・・・。たしかに「401」と手書きで書いてあるが、誰が書いたかは不明。おそらくバイトのスタッフでしょう。「Photography by Linda McCartney(リンダ・マッカートニー撮影)」のスタンプも印刷ではなく、ちゃんとしたハンコで手押しである(ずれて少しかすんでいるところがある)
IMG_0339.jpg

以上、全世界1000部限定というほどの特別感は個人的には感じられなかった、というのが正直なところ。しかし、おそらく日本でこれを買った人は100人にも満たないのではないか、などと考えるとなんだか少し優越感に浸れるのである(笑)。熱烈なファンを自認する割にはこれといった貴重品を持たない僕にとってはこれが唯一のお宝となるのかもしれない。ただ将来これがどれほどの価値を持つのかは神のみぞ知るだ。ちなみに同梱のブックレット、写真集は貴重なショットが満載であった。ブックレットの解説はまだゆっくり読む時間がないのが残念である。老後の楽しみに取っておこうか。

コメント
非公開コメント

お久しぶりです!(笑)お仕事も落ち着かれたようで、これからの精力的な(!?)更新を楽しみにしてますよ〜!
私も9月から職場環境がガラッと変わってしまって、なかなかコメント欄にお邪魔できずにいました(忙)
管理人さんがこちらの限定版をご購入されたのは以前の記事で拝見してましたので、限定版の中身に興味津々で、記事の更新を楽しみにしてました!かなりマニアックな視点なんでしょうが、写真裏のスタンプがいいですねぇ(羨)

2015-12-07 22:08 │ from 幸せのアンサーURL

幸せのアンサーさん

お久しぶりです。徐々にエンジンかけていきますので、よろしくお願いします。

2015-12-10 22:27 │ from 管理人URL