悪夢か恩恵か:『ビートルズ1』再々発売 その1 - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ ホーム » ビートルズ・リマスター日記 » 悪夢か恩恵か:『ビートルズ1』再々発売 その1

悪夢か恩恵か:『ビートルズ1』再々発売 その1

2000年の発売以来これまでにアメリカだけで1200万枚以上を売り上げ、全世界で3100枚以上の売り上げを記録している『ビートルズ1』。オールドファンにとっては単に1位を取った曲の寄せ集めであって、赤盤・青盤こそがビートルズのベストだぜ、などと文句の一つも言いたくもなるのだが、特に新しい世代のファンにとってこのアルバムの持つインパクトの強さ、お買い得感は格別のものがあるだろうし、入門盤としてこれ以上のものは考えられないだろう。個人的には『ストロベリー・フィールズ・フォーエバー』が収録されなかったことだけが唯一残念な点だ(1位を取っていないから仕方ないのだが)。

今回、その『ビートルズ1』が再々発されると聞いてまず思ったのは「ああ、またか」だった。特別気をひかれることもなかった。なにしろ収録曲は同じであるし、その上再発盤としてはすでにリマスター盤が2011年に出ているのである。これ以上いったい何をするというのか・・・。何度同じ曲を買わせるのか・・・。

だが、敵もさるもの。今回再々発をするに当たり、ファン心理をくすぐるに十分なコンテンツを用意してきたのである。

内容の詳細については以下の公式ページを参照。
http://sp.universal-music.co.jp/beatles/special/2015_thebeatles1.php

まずCDだが、ジョージ・マーティンの息子ジャイルズによる「最新ステレオ・ミックス」とある。リミックスとは明記されていないが、これはもうリミックスに限りなく近い今までとは全く別物の音になっている可能性が高いと思われる(勝手な想像です)。実際トレーラー(予告編)の音を聴くだけでもそれは実感できる。

しかし、僕自身はCDの音自体にはそれほどそそられるものを感じない。今回もし買うとすれば、それはCDのためではなく、DVD(ブルーレイ)を見たいがため、ということになるだろう。DVDは通常盤が1枚のみで27曲、収録時間110分、デラックスエディションがDVD2枚組で50曲、収録時間200分。映像はトレーラーでも確認できる通り完全にリストアされて生まれ変わっており、これらの映像を通して僕たちファンは改めてビートルズの凄さ、カッコよさ、美しさを再認識することになるだろう。内容的にはアンソロジーで不可思議にカットされていたプロモ映像の全編がもれなく楽しめることになるだろうし、解説を読むかぎり未発表に近い映像も多数収録されているものと思われる。またDVD・ブルーレイならではのサラウンドの音も一度は体験してみたい(サラウンドシステム持ってないけど)。

というわけで、DVD狙いなのでどうせ買うならデラックスエディションである。同じCDを買わされるのはしゃくにさわるが、今回だけは長く困難な映像のリストア作業を評価して購入しようかと思っている。発売予定日は11月6日だ。しかし、ポールかわいいなぁ~(笑)。

参考:
ザ・ビートルズ 1+ ~デラックス・エディション~(完全生産限定盤)(CD+2Blu-ray)
ザ・ビートルズ 1+ ~デラックス・エディション~(完全生産限定盤)(CD+2DVD)
ザ・ビートルズ 1(初回限定スペシャル・プライス盤)(CD+Blu-ray)
ザ・ビートルズ 1(初回限定スペシャル・プライス盤)(CD+DVD)

コメント
非公開コメント

いつも読んでます!
若い頃のポール、かわいいですよね!
僕はこの『1』というベストアルバムでビートルズを初めて聞いたので、思い入れがあります。
今回の再発も限定盤を予約しました。
リミックスなのと高画質MV集が付くってのが魅力的すぎて。青盤・赤盤は持ってないのに^^;

YOUTUBEに「ストロベリーフィールズ」のレストアされた映像の一部がUPされてました。
それを見る限り、かなり綺麗になっていると思います。
https://youtu.be/8UQK-UcRezE

個人的には、この流れで、ビートルズのオリジナルアルバムもリミックスしてほしいと思います。
「ペパーズ」とか「リボルバー」とか、リミックスすると良くなりそうなので。

2015-09-21 13:15 │ from なっつURL Edit

デラックス・エディションDVD(ブルーレイ)を買わないと「ストロベリー・フィールズ・フォーエバー」も「レボリューション」も観れないんですよね。

CD「ビートルズ1」と絡めずに、純粋にビートルズのミュージックビデオ集として発売するのであれば、この2曲は通常盤に収録されるはず。


それをCD「ビートルズ1」の映像集という形式で出すことにより、この2曲のプロモーションビデオはデラックス・エディションを購入しなければ観賞できないように細工を施したわけですよね?

賢いというか、あざといというか(笑)


悪知恵が働く人間というのは、どんな世界にでもいるものですねえ(笑)

2015-09-21 19:49 │ from ゆうURL

お疲れ様です。

個人的にポールのアーカイブコレクションの売り上げが食われないかが心配です。

2015-09-21 23:46 │ from TWICEURL

以前の1はブックオフで500円で買ったと思います。
ベストに関しては、どちらかといえば赤青のほうが好きです。
最初に入手したレコードが青盤なので。。。

しかし、今回のは映像つき+リミックスということで興味あります。
ビートルズの映像作品は少ないので買いでしょうか。。。
amazonでアメリカ版のDXエディション(BD版)探しているのですが見当たらないですね。

プロモ集は、昔レコード屋の店頭で画質の悪いVHSを何度も見た記憶があります。
レボリューションのプロモ版テイク(コーラスつき)が大好きなんです。

映像に関しては、アンソロのBDリマスターも、あれば欲しいですが、
それよりもライブ作品(武道館やシェイスタジアムなど)や、LIBを出して貰えないでしょうかね。
こんなにじらされると、生きてるうちに出るのか不安になってきます。

2015-09-22 01:24 │ from zakmotmuyURL

penny laneは入ってますよ。
僕は20歳ですが、1は姉の影響で小学2年生の頃から車の中で、曲から曲への流れも完璧に覚えてるくらい何千回も聴いていました。曲と窓から見える景色とマッチして、今でも1に収録されている曲を聴くとその時の情景がふと思い出され、懐かしいような楽しいような切ないような色んな思いが込み上げ胸が熱くなります。(当時は曲名なんて知りませんでしたけど)そのあと赤盤、青盤、アンソロジーも聴いていましたが、、
オールドファンだろうが最近ファンになった若い世代だろうが、入り口はどうであれ、ビートルズがいかに好きか、何故好きかが自分の中で確立していることが一番重要だ思います。
自称オールドファンやマニアの方達は、この曲はアメリカでは何位でイギリスでは何位でとか、これはジョン単独の曲でポールは関わってないだとか、どうでもよい雑学を何故か沢山知ってたり、、オリジナルアルバムが全てで、赤盤青盤だけでビートルズを知ったつもりになってはいけないだとか言う人が結構いますが、正直、「何様??」って思います。ビートルズのスタンダードや好きな所は人それぞれです。
僕の中のビートルズのスタンダードは今でも1です。

2015-09-22 10:34 │ from らいURL

なっつさん

『1』がはじめて世代の方からコメントいただくと嬉しいです。世代を超えてビートルズが生き続けていることを実感できるからです。これからもコメントお寄せくださいね。

2015-09-22 13:40 │ from 管理人URL

ゆうさん

なんだかんだ理由をつけて再発を続ける姿勢は感心しませんね。少なくとも値段はもっと安くすべきだと思います。

2015-09-22 13:41 │ from 管理人URL

TWICEさん

確実に食われるでしょうね(苦笑)。それでも発売をあとにしたのは配慮したのでしょう。

2015-09-22 13:44 │ from 管理人URL

zakmotmuyさん

『レヴォリューション』カッコイイですよね。『レット・イット・ビー』はそろそろ出るという噂があります。次か?『シェイ・スタジアム』も完全リストアされていつかは出るでしょうね。

2015-09-22 13:47 │ from 管理人URL

らいさん

『ペニー・レイン』入ってましたね~。本文修正しました。
オールドファンには変なプライドがあって困りますね、私も含めて(笑)。その考えでよいと思います。

2015-09-22 13:52 │ from 管理人URL

これを機会に、若い方々には時間をかけてでいいから、オリジナルアルバムも全て聴いていただきたいですね。

「ビートルズ1」はシングル発売されてチャートで1位になった名曲集ですが、ビートルズというのはシングル発売されずにアルバムにしか収録されなかった作品にも数多くの名曲がある稀有なアーティストなのです。

ジョンは生前「200曲以上もの作品があるのに、ラジオなどでかかるのはほんの一部の作品だけだ」などと文句を言っていました(笑)

2015-09-22 16:42 │ from ゆうURL

私は『1』を今まで持っておらず、「ダブる」という悩みがないので素直に『Deluxe Edition』を購入したいと思います(笑)。ちなみに赤盤・青盤はレコードしか持ってません(ここにも変なオールドファンがいます)。15年間買わずにいた私が購入する動機はMV集ということになるでしょうか。ハイレゾ化した音源にも興味が沸きますよね~。

2015-09-22 18:47 │ from にゃんパパURL

お邪魔します。いつも楽しく拝見しています。
確かに今回のリリースはうれしいですよね。ワクワクです。特にデラックスエディションの映像DISC2は魅力的です。
…が、しかし! 何てこった! デラックスエディションは「完全生産限定盤」なのだから、生産が終わったらDISC2は手に入らなくなるんですよね? しかも超・高額だから、購入するのは(私も含めた)オールド・ファンばかり?? これでいいのでしょうか。もっと若い人たちにリーズナブルな価格で、将来的にも入手できるようにすべきなのではなかと思うのです。せっかくCDで仲間外れにされていたPlease Please MeとStrawberry Fields Foreverを収録したのですから。
大体、Penny LaneとStrawberry Fields~が別々のディスクに収録って、一体...
贅沢な悩みなのかもしれませんが、詰めの甘さ?が惜しいです。

2015-09-23 00:05 │ from 悩めるオールドファンURL

にゃんパパさん

未購入なら素直に買えますね(笑)。ハイレゾは次なる大きな一手であることはまちがいないでしょう。

2015-09-23 16:30 │ from 管理人URL

悩めるオールドファンさん

価格面については私も同感です。もっと安くすべきですよね。

2015-09-23 16:32 │ from 管理人URL

どうも、お久しぶりです♪
様々な『1』に対する想いを、老若男女を問わずに聞かせていただき、大変勉強になりました (笑)。ところで私なんですが、今回のリミックスは結構 気に入ってますよ。だって前回のリマスター盤は、2009年の音源で統一されてたでしょっ (出す意味が分かりませんわ?)。だから、あんなモンに比べれば、ずっとマシな作品だと思ってます。 所詮、『1』は企画盤なんだから、もっと、もっと、自由に作るべきだと思いますよ。ですから、私は、『YS Songtrack』や『...Naked』、そして今回の『1』も大いに評価します。だからと言って、オリジナル盤に対しては、身勝手なリミックスを施すことなんて断固反対です!

2015-11-19 01:36 │ from yukky_zURL Edit

yukky_zさん

今回はベスト盤だからということで細かいことは言わず楽しむのもありですね。私も少し許せる気になってきました(笑)。ただオリジナルミックスは永遠です。

2015-11-20 08:08 │ from 管理人URL