次回アーカイヴの詳細が明らかに 20140729 - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ ホーム » ソロ・リマスター日記 » 次回アーカイヴの詳細が明らかに 20140729

次回アーカイヴの詳細が明らかに 20140729

ついに出ました公式発表!
次回アーカイヴリリースの2作『ヴィーナス・アンド・マース』と『アット・ザ・スピード・オブ・サウンド』の詳細がポールの公式サイトにて発表された。尚、今回ポールの公式サイトでは従来の『ウイングス・アット・ザ・スピード・オブ・サウンド』ではなく、頭のウイングスを外した『アット・ザ・スピード・オブ・サウンド』と表記されていたので、当ブログもそれにならうものとする。

公式サイトのリンクは以下を参照(英語)。
http://www.paulmccartney.com/news-blogs/wings-reissue-venus-and-mars-and-at-the-speed-of-sound

さて気になるボックスセットの内容だが、言葉で説明するより、まずは以下のオフィシャル・ビデオを見ていただくのが一番早いだろう。ヨダレが出そうだ(笑)

ヴィーナス・アンド・マース


アット・ザ・スピード・オブ・サウンド


そして、次に気になるのがなんといっても価格である。アメリカのアマゾンでは既にボックスセットが79.98ドル(約8,000円)、2CDセットが19.98ドル(約2,000円)となることが判明している。個人的には、これははっきり言って非常に納得のいく妥当な価格と思われる。こうなってくると心配なのが日本盤の価格なのだが、今のところ日本のアマゾンでアップされている約16,000円という商品は海外盤のボックスセットと思われるので注意が必要だ(しかし、それにしても水増しがヒドイ)。

日本盤を発売すると思われるユニヴァーサル・ミュージック・ジャパンのサイトには7月29日午前10時現在まだアーカイヴリリース情報はアップされていない。しかし、こうして実際に海外盤の価格を見るにつけ、日本盤はどんなに高くても1万円を切る価格であるべきだと思うし、そうなってくれないと困ると思う。ホント頼みますよ、ユニヴァーサルさん。ただ昨今のビートルズ、ポールを取り巻く状況を見てみると、あまり楽観的な観測ができないのが残念だ。

とにかく価格については引き続き厳しくチェックしてゆきたいと思うので、今後の予約の参考にしていただきたい。僕自身はすべてのラインアップが出揃うまでは静観するつもりである。

追記:今しがたユニヴァーサル・ミュージック・ジャパンのページで日本盤のアーカイヴ情報がアップされた。ボックスセットは12,960円、2CDセットが3,996円(いずれも税込)との事。はっきり言ってガッカリだ(予想通りか・・・)。再発のCD2枚組が4,000円ってあり得ないでしょ。

価格情報:
楽天ブックスにてボックスセット(おそらく日本盤)が税込10,627円(7/29現在、当ブログ調べ)
僕は押さえでとりあえずこちらを注文した。
ヴィーナス・アンド・マース 【スーパー・デラックス・エディション】
スピード・オブ・サウンド 【スーパー・デラックス・エディション】

コメント
非公開コメント

失礼します。
最近色々と多忙で軽く「ポール離れ」のような現象が起きていたのですが、アーカイヴが発売されると聞いてはそんな呑気なこと言ってられないという感じです(笑)

しかし、アメリカではBOXセットが9000円を切るんですねぇ・・・送料を考慮しても下手したらアメリカのAmazonで購入した方が安い、なーんてこともあったりするんでしょうか。
まぁ、今年は日本公演が中止になってしまったんで、その分のお金をアーカイヴに回して初めてBOXセットに手を出してみようかななどと考えている次第です(心の中では今年中に再来日してくれるんじゃないかなんて都合のいいことを考えていたり・・・笑)。

2014-07-29 18:17 │ from 村正URL

村正さん
海外通販での購入は私も検討したことがあるのですが、トラブルがあったときに英語でやり取りしなくてはならないし、配送時のダメージなどリスクが高いので結局やめにした経緯があります。やるなら経験者の意見を聞いてからがよいと思います。なんだかんだ言って、出るとなると冷静ではいられませんね(笑)。

2014-07-29 22:20 │ from 管理人URL

うぉ~! ついに次回アーカイヴシリーズの発売日が明らかになりましたか!
しかし! 私がアーカイヴのBOXセットを購入する様になって 初の2作品同時発売。
日本盤だと 2作品まとめて買うと 25000円になりますね・・ これは問題だ!

私は英語に疎いので やっぱり日本語の解説が添付されてる日本盤が良いのですが・・ 予想どうりの高額設定となりましたね(泣)
今年の年末は ポール以外にも ビートルズも何かリリースがあるでしょうし、最近 目立ったリリースがないジョージも気になる・・(今年はダークホースの全米ツアー40周年ですよね)
これで ポールの再来日が決まったりしたら破産ですね(苦笑)

でも プロモーションビデオを見てしまうと やっぱりBOXが欲しい・・ 悩ましい限りです。
店頭で買うとポイント付与で 後に割引が使えたりするので 個人的には そちらを利用していたのですが、他のリリース状況も見ながら 発売日まで熟考してみます。

それにしても 再発の作品が2枚組仕様でも4000円とは 日本盤は高いなぁ・・
ポールの旧作も ビートルズ並みの扱いになって来ましたね。

2014-07-30 00:11 │ from テツURL

管理人さま
アーカイヴの情報ありがとうございます。テンションあがりますね!
私はビートルズのモノボックス、US50周年BOX等、全て購入しないのでアーカイブシリーズのみです、過去5作品をボックスを購入してますので今回もBOXを購入予定です。
今朝、調べるといつもは1000円から1500円位割引してくれていたアマゾンが今回は定価で予約受付中となっています。これまで予約時から値引き分があったので国内版を購入していましたが、ちょっと残念です。US版は9000円位なんですね。
私は過去に、ビートルズのモノボックスCDを海外から購入したことがありますが、特に問題なく配送されました。商品は230ドル位でしたが、関税2000円位と送料。トータルでは27000円位になった覚えがあります。(但し2009年頃は円高でレートが90円台でした。)届くまで心配でしたが、国内版よりはかなりお安く購入できました。今回はUS版がいいのか悩みます。(嬉しい悩みではありますが・・・((笑)

2014-07-30 09:22 │ from YAMATOURL Edit

管理人 様
お世話になっています、我慢出来ずにまた出て来てしまいました、、、皆様待望のアーカイブ2種類のリリースが決まりましたね、Amazonでの日本盤は高~いです。私事で恐縮ですが気が多いもので困ったものです。ジャパンboxはスルーしましたがゼップの3・2、フロイドの対の
box、F4のモノラルbox、ジョージのアップルイヤーズのbox、を購入予定です、ポールのアーカイブは日本盤で購入して来たので日本盤を押さえたい所です。テツ様 が触れて居られましたがポールの来日は年内はないと思います。でも私の音楽関係に関してはほぼ 病気 ですね、前にレットイットビーのリマスター発売に関して否定的な事を書いてしまいましたが私が13才でレット~を聞いていたのですから20、30代で聞かれていた方達はもう結構なお年だと思われます、もう出してくれないと観る人が、、、ポールのアーカイブ楽しみですね、皆様ナイスな選択を、、、でもどの辺のアルバムまでポールはアーカイブシリーズのリリースを考えているのでしょうか、、、ありがとうございました、失礼致しました。

2014-07-30 10:55 │ from ジョージ ハーリーソングURL

テツさん
個人的にはアーカイヴは今回ぐらいのヴォリュームと内容でひとまず落ち着きそうな気がしています。楽しみですね。

2014-07-31 21:23 │ from 管理人URL

YAMATOさん
海外購入の情報ありがとうございます。カナダのアマゾンでは米50ドル程度との情報もありますが、注文が殺到して今はどうなっているかは知りません(笑)。トラブル時の英語対応に問題なければ海外購入もいいかもしれませんね。

2014-07-31 21:33 │ from 管理人URL

ジョージ ハーリーソングさん
映画『レット・イット・ビー』のリマスター再発は、ひょっとしたらビートルズ最後のビッグリリースかもしれませんね。私は近いうちには実現すると聞きました。しかし購入予定すごいですね(笑)。
ポールのアーカイヴがどこまで続くかは、ウイングスまでという意見もありましたが、『タッグ・オブ・ウォー』『パイプス・オブ・ピース』がすでに作業開始とのことで、ウイングス以降も続きそうな気配です。私個人は、ポール自身による最後のライフワークとして全作品をアーカイヴ化させると予想(期待)しています。

2014-07-31 21:50 │ from 管理人URL