日本公演2014夢日記 その8 - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ ホーム » 日本公演2014夢日記 » 日本公演2014夢日記 その8

日本公演2014夢日記 その8

ウルグアイを皮切りに4月19日から再開されたアウト・ゼア・ツアー。チリ公演ではステージ機材の輸送が間に合わず、直前に公演日程の変更というトラブルがあったものの、現在までのところポールは順調にツアー・スケジュールをこなしている。

このあとのスケジュールだが、4/25ペルー、4/28エクアドル、5/1コスタリカと回り、約2週間という短いインターバルのあといよいよ5/17、18、24の日本公演となる。前回と違い、今回は公演日までがアッという間という印象だが、あとたったの3週間でポールが再び日本のステージに立つと思うと、ファンとしてはやはり居ても立っても居られない気分になってくる。

セットリストについては過去記事でいろいろ好き勝手な事を書いてしまったが(反省)、現代のコンサートというのは単に音楽を演奏するだけではなく、各曲ごとに固有の映像、照明、舞台装置、そして演出が施され、多くのスタッフとの共同作業により完全に計算し尽された総合舞台芸術ともいえるものであることを僕たちは忘れてはならないと思う。つまり毎日のステージというのはけっして行き当たりばったりのものではなく、厳しく考え抜かれたシナリオに沿って些細な間違いさえも起こらないよう細心の注意を配りながら進められるものであるはずなのだ。僕は音楽業界については全く無知だし、現場を見たこともないのでエラそうなことは言えないのだが、常識的に考えてきっとそのようなものではないかと想像している。

結局何が言いたいのかというと、そんな簡単に大幅な曲目変更などできるわけがない(たぶん)ということなのだ。たとえば映像スクリーンも、特別な照明もなく、最小限の機材だけに囲まれてバンドがただ気ままに音楽を演奏するというのならば、その日の気分で演奏曲目を自由に変更するということはあり得るだろう。だが現在のポールのライヴはあらゆる意味で規模がデカくなり過ぎてしまっている。たとえポールといえどもその日の気分で勝手にセットリストをいじることはできなくなっているはずだ。というのも、それは多くの技術スタッフや裏方さんにも影響を与えることになるだろうからだ。

というわけで曲目の変更はせいぜい1~2曲。特別な演出といっても大きな花火が打ち上がるぐらいのもの、というのが僕の結論である(言い切るか~)。万が一日本公演でかなり大きな変更があった場合は、それと同じ内容がそれ以降のツアーにも適用されると考えたほうがよい。要するに日本だけの特別メニューというのはないということだ。(ま、個人的にはそう考えることで心の整理がついてけっこうスッキリしているのです)

さて日本と韓国公演以降のアメリカツアーが大幅に追加されたので、以下に現時点でのスケジュールをまとめておこう。やはりポールはアメリカが好きなようだ(しかし、特に前半は公演間隔もかなり詰まっているが大丈夫か?)。特に8月14日のキャンドル・スティック・パークでの公演は、会場が取り壊しになる前の最後のライヴコンサートということで話題になっている。もちろんここは1966年にビートルズが最後のコンサートを行なった場所としても有名である。

6月14日 テキサス州 ラボック
6月16日 テキサス州 ダラス
6月19日 ルイジアナ州 ニューオーリンズ
6月21日 ジョージア州 アトランタ
6月22日 フロリダ州 ジャクソンビル
6月25日 テネシー州 ナッシュビル
6月26日 ケンタッキー州 ルイビル

7月05日 ニューヨーク州 オールバニ
7月07日 ペンシルバニア州 ピッツバーグ
7月09日 イリノイ州 シカゴ
7月12日 ノースダコタ州 ファーゴ
7月14日 ネブラスカ州 リンカーン
7月16日 ミズーリ州 カンザスシティ

8月02日 ミネソタ州 ミネアポリス
8月07日 ユタ州 ソルトレイクシティ
8月10日 カリフォルニア州 ロサンゼルス
8月14日 カリフォルニア州 サンフランシスコ(キャンドル・スティック・パーク)

参考:
チケットぴあ ポール・マッカートニー公演・チケット情報icon
じゃらん 国立競技場周辺のホテルicon
じゃらん 長居スタジアム周辺のホテルicon
Amazon 双眼鏡ベストセラー1位: OLYMPUS 双眼鏡 8X21 DPC I

コメント
非公開コメント

失礼します。
ファンというのは貪欲なもので、コレが与えられれば次はコレ、というように次々と新たなものを求めてしまう傾向になってしまうのは仕方ないことだと思います。
僕自身も、前回はもう観れただけで幸せであり、いくらポールが小粒にしか見えないくらい遠い席でも大興奮したのに対して、今回は席が遠いだの、曲目がどうのとかなり好き勝手に言っていました。

しかし!しかぁ〜し、です(笑)
そもそもよく考えてみれば、半世紀も前に世界の頂点で活躍していた生きる伝説のポールが、半年で再来日してくださるというのはもうそれ自体が奇跡なんですよね。セットリストだって、何回も演奏されてるけれど皆世紀の名曲揃いな訳でして…僕たちは、ポールと、同じ時を過ごせる。この奇跡に感謝するところへGet Backしなければならないのかもしれませんね。

あ〜でも、ほんの、ほんのちょっとの、ほんのちょっとの幸運があるなら(With a little luck 笑)ば、Silly love songsやVenus&Marsを聴きたいぞ〜(笑)

超ド個人的な選曲では、Eat at Home , Cafe On The Left Bank, Get out of my way辺りが生で聴けたら悶絶します(笑)
長々と失礼しました。

2014-04-26 21:54 │ from 村正URL

セットリストについて

曲目の変更に関する結論について同感です。
個人的には2013年の日本ツアー以前(NEW発売以前)に演奏していた曲の復活に期待したいところですが、贅沢は言わないようにしようと思っています。なんせ、前回の東京最終(大阪初日)が現時点での史上最強のセットリストだと思いますので。それよりも、ポールの体調(のどの調子や、たまにステージで転ぶこと)が心配な今日この頃です。
ちなみに小生1960年生まれです。

2014-04-27 06:50 │ from ただのオヤジURL

村正さん
まったく人間の欲というのはキリがないですなぁ(笑)。そうです、ただ来てくれるだけでありがたいんですよね。大事なことです。忘れてはなりませぬ!

2014-04-27 11:09 │ from 管理人URL

ただのオヤジさん
私より少しお兄さんですが、同年代で嬉しいです。日本公演楽しみですね。

2014-04-27 11:13 │ from 管理人URL

湯川れい子さんがツイッターで、去年のセットリストと今年のセットリストは、かなり変更があると聞いています。とのツイートをしてらっしゃったので、期待出来ると思いますよ。

2014-04-28 14:27 │ from 通りすがりURL

set list

初めましてポール歴38年・1962生まれのJet21と申します。ポールに対する愛情あふれる素晴らしい文章に心から感謝・感激・感心しています。
さてセットリストですが私は最低5曲以上はは入れ替わると思っています。
彼の類い稀なるサービス精神は我々の常識を必ずや打ち破ってくれるでしょう。
 
今回の中南米ツアーはout there tour として一回目の訪問ですし、
来月の日本が6月からのusa tourに続く2週目の始まりなのではないかと期待しています。

まして半年後に同じ国の同じ都市で公演をやるわけですから彼なら考えてくれていると信じたいです。

個人的にWingsの曲が増えることを祈っています。

2014-04-28 19:06 │ from Jet21URL Edit

通りすがりさん
湯川さんが言われたのなら心強いですね。楽しみです。

2014-04-29 09:41 │ from 管理人URL

Jet21さん
年令もポール歴も私とほぼ同じで嬉しいです~。日本公演からセットリスト変更になればよいですね。またコメントお寄せください。

2014-04-29 09:44 │ from 管理人URL

いつも楽しく拝見しています。私は前回と全く同じセットリストでもうれしいのです。半年でPaulに会えるなんて~。前回福岡に行きましたが今回は東京 大阪両方に行きます。Paulがステージに現れたあの瞬間のうれしさといったら言葉では表せません。またPaulに会える 今からわくわくです。ちなみに私1947年生まれですが張り切っています。しかしPaulは元気ですね。洋服を買ったりカットに行ったりと着々と準備しています。あっ 管理人さんのお話からだいぶそれましたが一応わたしも女なので。とにかくPaulを愛してやまない67歳です。
  

2014-04-29 10:57 │ from 河童の母URL

河童の母さん
セットリスト関係ないですよね(笑)。ポールがステージに出てくる前のざわめきと、出てきて1曲目を始めたときの心躍る瞬間。私もひょっとしたらそこにすべてが凝縮されているのではないかと思うことがあります。もちろんビートルズのリアルタイム世代ですよね。私も河童の母さんを目標にしたいと思います。またコメントやら、ライヴの感想お寄せくださいね。

2014-04-29 19:24 │ from 管理人URL

自分はvenus and mars ~ rock showはやると思います
あと他にアーカイブ関係でやりそうなものは、心のラヴソングや幸せのノック、あの娘におせっかい(前回やりましたが)
ウイングス時代のポールが現在のポールのセットリストを見たらなんて思うか気になります・・・

2014-04-30 19:45 │ from 雨URL Edit

こんにちは。

みなさん、セットリストに思い入れたっぷりですね!
私もとても楽しみにしています。
現実的には、ショーの流れは同じで、各コーナー毎で1曲くらいの入れ替えなんだろうなと
思います。
巷の予想では、1曲目は マジカル ではないかとの声が多いようですね。
そんな中、私がどうしても頭から離れないのは、04年のグラストンベリーでやったJET。
you tubeでもアップされてますし、ポールアンソロジーでも観れますが、この
JETの入り方がものすごくカッコよくて、是非とも日本で同じようにやってほしいです。
venus ~ rock showもいい、フィギュアオブエイトもよかった、、、
でも、聞き慣れたJETを、グラストンベリーのようにやってほしい。あとは、前回と
同じでも許します。(でも、やっぱりマジカルかな~?)

PS:今度のライヴ、娘2人とカミさん連れて行きます。
   大変な出費ですが、何か自分の中で一区切りつくような感じがして、
   今回は家族に見せておきたいなと思った次第です。

2014-04-30 23:22 │ from 温結URL