どうなる日本公演? - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ ホーム » 日本公演2014夢日記 » どうなる日本公演?

どうなる日本公演?

昨年11月の東京公演から丸5か月ぶりにポールが南米ツアーを再開した。

そのスタート地となったのが4月19日に行なわれたウルグアイ公演。日本のファンにとっての最大の関心事はなんといってもそのセットリストである。が、しかし…、なななーんと実際に披露されたのはたった1曲を除いて日本公演と全く同じ曲目であった(ガ~ン)。しかもその1曲も予め予定されていたものではなく、1人の熱狂的なファンが声高に叫び続けていたのをポールが聞きつけて実現したものだということ。ポールはこの日のショーで『ミスター・カイト』の代わりに『ワン・アフター・909』を演奏したのだった。

これには正直言ってテンション下がりまくりである。日本公演から約5か月間もインターバルがあったのだから、セットリストに多少の変更を加えることはけっして難しいことではなかったはずだ。ほぼ完成の域に達している現在のセットリストを大幅に変更せよとは言わない。ただ最低でも2~3曲、最大5曲ぐらいは入れ替えがあってもよかったと思うし、こと日本公演に関してはこのままの曲目では半年後にわざわざ戻ってくる理由自体が希薄になってしまうと言わざるをえない。というのも、今回もコンサートに行く人たちはその大半がリピーターであろうからだ。せめて前回差し替えられた『ジュニアズ・ファーム』や『ミセス・ヴァンデビルト』を元に戻し、アーカイヴ発売にちなんで『ヴィーナス・アンド・マース/ロック・ショー』『心のラヴ・ソング』『愛の証し』あたりを加えるぐらいの配慮は欲しいものである。どうせポールの耳には届かないだろうが、1ファンの素直な気持ちとしてあえて苦言を呈させていただきたい。

こうなったら主催キョードー東京さんの「今回は屋外ならではのプログラムや新演出を加えたステージになるとのこと」という言葉を信じるしかない。果たしてポールは日本だけのためにわざわざ特別な何かを持って再び日本の地に降り立つのだろうか?ともかく今後も南米ツアーのセットリストには注目しておかなくてはなるまい。

もう一つ、未だもって不気味なのが東京から大阪までの中5日というスケジュールである。このまま追加公演が入らないとなると、僕にはそれでも「そこに何かが入るのではないか」という思いが捨てきれないでいる。というわけで大胆予想をしてみたい。ひょっとしたらこの5日間の間にポールは日本のTV出演や、スタジオライヴなどを行なう可能性もあるのではないだろうか?期待を込めて個人的な予想としておきたい。

さていよいよポールの再来日公演まで軽く30日を切ってしまった。こうしてネガティブな感情を抱きながらも(笑)、最後に落ち着くところは「生きているだけでめでたい、サーポール万歳!」ということ。ブログ主催者としてこれだけは肝に銘じておかねばならない。何が起ころうとも、ポールが日本に来たらすべてはオーケーになるのだ。彼の生存を祝い、その思いを皆と分かち合うだけである。

参考:
チケットぴあ ポール・マッカートニー公演・チケット情報icon
じゃらん 国立競技場周辺のホテルicon
じゃらん 長居スタジアム周辺のホテルicon
Amazon 双眼鏡ベストセラー1位: OLYMPUS 双眼鏡 8X21 DPC I

コメント
非公開コメント

失礼します。
僕個人の見解ですが、このセットリストはまさしくポールのサービス精神のあらわれなんじゃないかな?と思ってます。
今回ここでセットリストを変更してしまうと、日本だけ特別であるかのようになってしまいますので、やはり他国のファンにも平等にサービスをしたいという意識なのではないでしょうか。

ただ、それを裏返せば日本公演での大幅な改変も多いに期待出来るのではないでしょうか?
あくまで勝手な予想ですが、やはり日本では演奏されていなかったヴィーナスアンドマーズ&ロックショウ、ジュニアズファーム、ユアマザーシュッドノウ、ミセスヴァンデビルドは期待大ですね(特にヴィーナスアンドマーズはアーカイブの宣伝になるのでは?)
大穴でNEWのアルバムから初演奏もありますね!
いやあ不安な要素もあるかも知れませんがやはりドキドキです!

2014-04-21 19:17 │ from 村正URL

村正さん
私も日本だけ特別というのはよろしくないと思います(半年後の再来日だけで十分特別ですが)。それゆえ今この時点で小幅でも曲目の変更があってほしかったと思いますね。とにかくある国、ある公演だけ特別な公演曲目が行なわれたことは過去に前例がありません。あっても1曲か、せいぜい2曲いいところ(ソロ初来日時の『P.S.ラヴ・ミー・ドゥ』、カンサス公演の『カンサス・シティ』など)なので、このままだと1~2曲の差し替えで終わってしまいそうな気がしてます。僕の予想が外れることを期待してますが(笑)。

2014-04-21 19:40 │ from 管理人URL

こんばんは。
「OUT THERE TOUR」は、昨年の5月から始まっているので、セットリストはさほど変わらないのでは?と思います。
日本で初めて新譜が入ったので、曲が差し替えられて、日本が初披露となりましたね。
今年に入ってからのツァーは、そのままの流れで他の国にも日本と同じセットリストで演奏するかと思いますが・・・。
ただ、日本は「OUT THERE TOUR」が2度目となるので、多少差し替える可能性はあることを期待します。
「OUT THERE TOUR」のセットリストは気に入っているので、何度見てもOKです。
昨年は、大阪1回、東京3回行き、サウンドチェックも行きました。今回も大阪1回東京2回行く予定です。
名古屋在住なので、交通費がかかって大変ですが、実家は東京なので、助かります。

2014-04-21 21:29 │ from トパーズURL Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014-04-21 22:18 │ from URL

いつもいつも管理人さんの記事は参考になります
モンテビデオ公演はアウトゼアでは初公演なのでこのセットリストで納得しましたが、皆さんのコメントをみて不安になってきました。

しかしみなさんポールを自分たちと常識が違う天上の人みたいに扱っていますが、ポールもちゃんとしたエンターテイナーですから、半年も立たないうちの再公演ならセットリストを大幅に組換えてもいいと思うと思うんですよ。

個人的には一番のお気に入りアルバムであるOff The Groundのナンバーを演奏していただきたいですね。せめてHope Of Deliveranceくらいはなんとか・・・再発もされましたしね

2014-04-22 15:35 │ from TWICEURL

情報が錯綜してますが、先日18日のリハでSilly Love Songをやったという噂があります(通しではなく一部分のみとのこと) 
さわりだけだとしてもほんとにやったとしたら、来月期待しちゃいますね 

まあ昨年の日本のリハではBig barn bedやりましたが、リクエストに応えた遊びのつもりで本編ではまだですが.....

2014-04-22 18:10 │ from chusanURL

TWICEさん
『明日への誓い』は私も期待したいです。

2014-04-22 20:03 │ from 管理人URL

chusanさん
『心のラヴソング』アーカイヴ発売前ですから、やるなら当然今でしょ!(笑)

2014-04-22 21:21 │ from 管理人URL