日本公演2014夢日記 その6 - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ ホーム » 日本公演2014夢日記 » 日本公演2014夢日記 その6

日本公演2014夢日記 その6

ドキドキ、ワクワク、昨日は待ちに待ったチケットの発券日だった。
発券自体はセブンイレブンのレジで約10秒であっけなく終了。レジからチケットが直接出てくるとはすごいなと感心する間もなく座席を確認。

40ゲート スタンド L列 **番

くそ~アリーナじゃなかったか。まっ仕方ないなと思いつつ家に戻って改めて座席の場所をネットで確認…。ん?ん?
なぬ~???ギョエ~!!(悲鳴)

なんと40番ゲートというのはスタンド席の最後方(つまり一番高いところ)のエリアなのであった。
おいおいこれは何かの間違いではないのか。これでS席だったら、A席、B席はいったいどこになるというのか?(A席のリウさんはいったいどうなってしまうのか?)
湧き上がる怒りを抑えながら、国立競技場のコンサートについて調べ始める…。

で、見つけたのが以下のページ。

http://www.livehis.com/house/house_kokuritsu.html

大変わかりやすくタメになるので、国立競技場に行かれる方は一度目にしておくことをお勧めする。

なんと40ゲートというのは4階席に当たるのだそうな。トホホ、ステージにも限りなく遠そうである。
正直この席でS席、17500円というのは納得がいかない。しかし、決まってしまったものは仕方がない。潔くあとは当日いかに楽しむかだけを考えることにしよう。しかし今日のところはこの辺で。

参考:
チケットぴあ ポール・マッカートニー公演・チケット情報icon
じゃらん 国立競技場周辺のホテルicon
じゃらん 長居スタジアム周辺のホテルicon
Amazon 双眼鏡ベストセラー1位: OLYMPUS 双眼鏡 8X21 DPC I

コメント
非公開コメント

seat

私は南サイドの14ゲート後段でした 北だと25ゲートといったところでしょうか
昨年は横顔を見るような感じだったので今回は若干斜め?になるから多少いいかな でも遠すぎですね スクリーンまともに見れるのかな??? スクリーンも双眼鏡使ってみることになりそうな...... 

2014-04-20 11:04 │ from chusanURL

chusanさん
ウーン、私とあまり変わらない感じですね。日本は他の国に比べてチケットが安いと言われていますが、同じ値段であまりにも席に格差があり過ぎるのはどうかと思います。庶民には大金ですからね。しかし会場全体が見渡せるというのはきっと壮観でしょう。今は屋外ライブならではの雰囲気をじっくり味わってやろうと思ってます。

2014-04-20 19:10 │ from 管理人URL

記事中で名指しされたので、書かないわけには参りません(笑)。 お邪魔いたします。 A席のハシモトです(笑)。

管理人様の提供して下さったリンク先を見ましたが、40ゲートってはじっこのほうじゃないですか? たぶんS席というのは、いくら座席がいちばんポールから遠かろうと、「正面」 なんだからいーじゃん、という意味だと私は受け取っています。

このS席の決め方って、正直おかしい。 私は去年の東京ドームのとき、「正面だから…」 と自分を慰めながらドーム入りしたのですが(実際ど真ん中だったんですが)、あまりの遠さと傾斜のきつさに、「どうやってスタンディングフィーバーしろってんだよ」 と思ったものです。 実際座席に括りつけでしたし。 歌えばうるさいといわれるくらいの音量の低さでしたし(アリーナで見たときの音量とはまるで違ってました)。 フツーに歌ってシャウトなんかしないでうるさいといわれたんですよ。 私の近くでワーキャー騒いでいる人の声のほうが、ステージの音よりよほどうるさかった。

座席が後ろだったことで得したのは、レーザー光線が天井に描く模様が全貌できたことくらい(笑)。 最終公演でテレビカメラみたいのはケーブルを伝って行ったり来たりしてるし(無人のヤツが)。 今回ポールに再来日を決意させた、という、「イエスタデイ」 での赤いサイリウムも、もうシラケまくっていたので発光させずじまいで(だからポールの再来日を決意させたのはオレじゃない、という悔しさがすごくある)。

でも今回は、初の野外ですから、花火を期待しましょう、花火を!(許可が下りるかどうかは問題…)。 アリーナじゃ花火が上がっても、よく見えませんって!(そうかな…笑)。

シーマセン、いちいちネガティヴなことを書いて(笑)。

ワタシャもう、半分以上 「ポールの近く」 というのは諦めてますから、願わくは自分のまわりに、一緒に歌ってたらウルサイ、なんていうヤローがいないことを祈るばかりなのです。 「ヘイ・ジュード」 で、「ベナベナベナベナベナベナウワーーーーッ」 がやりたいっ!(笑)

2014-04-21 06:54 │ from 橋本リウURL

失礼します。
僕も発行したのですが、39番ゲートでした。いやあ遠い…(2回目ともなると贅沢も出ようというもの 笑)
チケットぴあでの抽選だった訳ですが、やはりアリーナ席はビートルズファンクラブ等なんらかのパイプ?が必要なんでしょうか。(勝手な憶測です)
まぁ、僕は何を言われようと自分が思いっきり楽しんでやりますよ!皆さんも他人に干渉されるなんてこともなくこの奇跡の1日を楽しまれますよう…

2014-04-21 09:55 │ from 村正URL

村正さん
ポールからは遠いですが、私に近いですな(笑)。先行抽選はこんな席ばっかりなのか…。いやいや私も村正さんに負けず楽しんでやりますよ!

2014-04-21 13:35 │ from 管理人URL

40ゲート

こんばんわ!私も先日発券をしてきました!結果は…管理人さんと同じ40ゲートでした(涙)私は17日にお先に参戦してまいりますので、見え具合等で参考になることがあれば、お伝えしますね!

2014-04-21 19:51 │ from 幸せのアンサーURL

幸せのアンサーさん
同じブロックでしたか!当日のレポートなどよろしくお願いします。

2014-04-22 12:27 │ from 管理人URL

お邪魔します。 やーっと、やーっとチケットが届きました。

この記事のリンク先でさっそく位置を確認させていただきました。 まあA席だから多くは望んでいなかったのですが、やはり後方ですね。

ただ、あまり位置を詳しく書いてしまうと管理人様やそのほかのかたに申し訳ないので書きませんが、ひょっとするとみなさんの位置より前で、しかも中央寄りかもしれません。

これってやはり、どう考えてもおかしい。

こうなるとアリーナ最前列のテツ様が、限りなく羨ましいのですが、まあ私も散々2002年のときのことを自慢げに吹聴しまくってましたから。
まあ今度はこれに懲りて、いつポールが来日してもいいように、ビートルズのファンクラブにでも入っておくか(笑)。

あとは大声で歌っても周囲に迷惑にならないような音量だったら、いいんだけどなー。 でも今度は人の迷惑省みず、やってきました電線軍団で歌いまくるぞ(ハハ)。

そしてポール来日公演初の野外! これを楽しまなくてどうするの! 当日は今のところ曇りっぽいけど、もうたとえ雨でもカッパ着て観るのもいい思い出になるでしょう(だんだんぜいたくな望みがなくなっていく…笑)。

それにしても、半年で来てもらうなんてすごくあっという間だけど、あれからもう半年経ったのかーとも、逆に思ってしまうのです。 月日の流れは容赦ないですね。

2014-05-10 11:09 │ from 橋本リウURL

リウさん
よかったですね。しかし、なんとA席のくせに私より前で中央寄りとは許せませんな(笑)。いったいどうなっているのか。若い頃ならクレーマーの鬼と化してチケットぴあに電話しまくったでしょう(もうその元気もないですが)。今度こそ楽しんでくださいね。

2014-05-10 19:39 │ from 管理人URL

2020年 新国立競技場

http://www.jpnsport.go.jp/kokuritu/seat/tabid/58/Default.aspx
国立陸上競技場座席案内。当日引換で、11GV列21番でした。距離は40Gより近い?
割り振りが全く謎ですね。crowd surgeは届かなくて気を揉む人が多いようで怖い。
次回はドームかな。武道館の金額設定はやはり常識はずれ。藤田朋子さんと無理矢理友人になるかー。
杮落とし公演好きのポール、2020年、新国立競技場ライブを演じるでしょう。

2014-05-26 00:29 │ from nabiURL Edit

nabiさん
2020年、ポール77才…。喜寿祝い公演なんてのもいいかも?(笑)

2014-05-27 10:16 │ from 管理人URL