いよいよ日本公演スタート! - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ ホーム » 日本公演2013夢日記 » いよいよ日本公演スタート!

いよいよ日本公演スタート!

日本全国のポールファンの皆様おめでとうございます!
ついに夢が現実となる日がやってまいりました。

ポール・マッカートニー・アウト・ゼア・ジャパン・ツアーの開幕です!!
地上最大、最強のロックショウをお楽しみください。
絶対に損はさせません。主役はペッパー軍曹こと、サー・ポール・マッカートニーです!!


P.S. 当ブログは情報系は弱いし、遅いので、公演中の情報は『つれづれなるままにWINGSFAN』ブログをおすすめします(ポールファンなら皆知っているでしょうが…)。あとはスポーツ新聞系ですね。
『甲虫楽団ブログ』では初日のサウンドチェックと公演の詳細レポートが掲載されています。ファン必読です!

『オン・エア~ライヴ・アット・ザ・BBC Vol.2 』も本日発売!
オン・エア~ライヴ・アット・ザ・BBC Vol.2 (iTunes) ←全曲試聴できます。
オン・エア~ライヴ・アット・ザ・BBC Vol.2 (日本盤)
オン・エア~ライヴ・アット・ザ・BBC Vol.2 (海外盤)

参考:
チケットぴあ ポール・マッカートニー日本公演2013
コンサート用オペラグラス
icon
ぴあ Special Issue ポール・マッカートニー 来日記念特別号
東京ドーム周辺のホテル
icon


コメント
非公開コメント

セットリストにyour mother should know、Junior’s Farmが無い。うむむ。

2013-11-11 23:45 │ from nabiURL Edit

大阪ドームに神を見ました。完璧でした。言葉がありません。

2013-11-12 00:03 │ from komatsunaURL

いってきました!初日。奇跡ですね、ちょっと信じられない素晴らしさでした。いや〜すごいお人です。いまさらですが、ほんとすごい。言葉になりませんね。

2013-11-12 00:10 │ from ゆうみんURL Edit

nonsmokyさん
コメントありがとうございます。わかりますともその気持ち!もうこんなすごい人は出ないでしょう。明日も泣いてきてください。

2013-11-12 02:12 │ from 管理人URL

nabiさん
コメントありがとうございます。『ミセス・ヴァンデビルト』も新曲と差し替えられたみたいですね。よりによっていい曲ばかり・・・。『レット・ミー・ロール・イット』『恋を抱きしめよう』『エリナー・リグビー』ならよかったのに。悔しいですが、祭りですから頭切り替えていきましょう!

2013-11-12 02:16 │ from 管理人URL

komatsunaさん
コメントありがとうございます。完璧でしたか。よかったですね。この調子で最後まで行ってほしいです。

2013-11-12 02:18 │ from 管理人URL

ゆうみんさん
コメントありがとうございます。感動のコメント続きで、私も感動しています。いいコンサートになってよかったですね。一生の思い出になるでしょう。

2013-11-12 02:21 │ from 管理人URL

大阪初日!日本公演の初日!
メチャクチャ 凄く凄く良かった!!
ポール、本当に素晴らしかった!!

セットリストには賛否両論あると思いますが、新曲も他の名曲と遜色なく聴けましたし 観客の反応も良かったですよ。


ポールの声も よく出ていました! 正しく奇跡です! 素晴らしかった!
最後の「ジ・エンド」で泣きました、ポールに有難うの気持ちを込めて・・

この感動のバトンを 初日を観られた方と一緒に 明日以降 ライヴへ行かれる方へ バトンタッチします。是非!是非! この感動を味わって来て下さい!

2013-11-12 03:03 │ from テツURL

テツさん
コメントありがとうございます。本当にすばらしいコンサートだったのですね。ヤッター、ポール万歳\(^o^)/

2013-11-12 07:25 │ from 管理人URL

燃え尽きました・・・初日にしてこれ以上ない体験です。
まさに全身全霊で絶叫しまくりました!

サウンドチェックの入場段取りが悪すぎたせいで
雨で今季一番の寒さの屋外に長時間並ばされるという
ことを吹き飛ばすほどです(笑)

自分的には新作『NEW』からの曲が一番盛り上がりました。
まだ飽きが無いからか、否、それだけの良曲が多いからだと思いました。

でもやはり昨日以上の体験は望めそうにないので
予定していた東京最終日はやめときます(笑)

そういえば昨日開演前
例の(チケット売るため企画)「11人会える」の人たちが
ドームの外で説明を受けてる現場を目撃しました。
女性が多かったような。

サー・ポール
ほんとうにありがとう!
次は80歳で来てくれないかな、ブルーノートあたりで(笑)

2013-11-12 10:47 │ from PANURL

PANさん
コメントありがとうございます。新曲がかえって新鮮でよかったというのは新しい視点ですね。たしかに今はほとんどの曲は過去の公演やネットで聴き尽くしているところがありますから。ホントに大阪初日は絶賛の声ばかりで私も嬉しいです。

2013-11-12 13:44 │ from 管理人URL

つれづれなるままにWINGSPANで見たのですが、やはりサウンドチェックは以外な曲が演奏されていました(いたそうです)

昨日
マッチボックス
ブルー・スウェード・シューズ(?)
あの娘におせっかい
Celebration(?
C・ムーン
エブリナイト
今日の誓い
サムシング
エブリバディ・アウト・ゼア
ブルーバード
レディ・マドンナ

今日
ハニー・ドント
ブルー・スウェード・シューズ
ジュニアズ・ファーム
ワインカラーの少女
C・ムーン
エヴリバディ・アウト・ゼア
ブルーバード
レディ・マドンナ
 微妙にマニアックな選曲です

2013-11-12 17:53 │ from URL Edit

雨さん
コメントありがとうございます。日によってサウンドチェックの選曲が違うのが面白いですね。セットリストも少しでいいから変えてほしいもんです。

2013-11-13 02:38 │ from 管理人URL

nonsmokyさん
2日連続で行けるとはなんと幸運な方なのでしょう!うらやまし~。2日間何か違いがあったら教えてください。あとグッズは何か買われましたか?

2013-11-13 02:41 │ from 管理人URL

セットリストは全く同じでした。前情報によると、連続公演では変更があると聞いていたのですが・・・。でもまあ問題ないです!
チケットが高額だったので、グッズは全く見てないのです。すみません!

2013-11-13 20:20 │ from nonsmokyURL Edit

nonsmokyさん
セットリスト同じだったのですね。今後に期待しましょうか。

2013-11-14 08:25 │ from 管理人URL

話題になっていた撮影、静止画に関しては解禁と思います。演奏中にカメラを向けていても係員からの注意はないです。
フラッシュはNG(これは演出に使用が出るから最低限守りたい)以外の注意はプロ仕様カメラでの撮影と動画・録音のNGでした。
(特に動画が見つかった場合、消去没収でしょう)
デジカメで全く自由に撮影できました。
他のライヴに入ったことが無いのですが、撮影一切禁止の日本の風潮を、実質ポールが解禁してくれたと言っても過言ではないのでは?と思っています。

さて、興奮し切っていて気付かなかった部分が多々あると思いますが、
初日と二日目の違いというか気付いたことをちょこっとだけ書かせてもらいますね。
ネタバレ部分がると思いますので、知りたくない方、ご了承もしくは飛ばし読みくださいませ。

演奏曲に関しては既出情報の様に順番も含め全く同じでした。
大筋本年度の海外ツアーをベースにしており、全く初めての選曲[Calico Skies]などは無かったが、福岡以降に増やすかもしれませんね。

まず、最初の登場の衣装(上着)が違いました。
初日は新聞・ネット・映像等で公開されている通りえんじ色でしたが、二日目は濃いグレー(黒?)で中の白いシャツの袖を出して折り返しているスタイル。
裏地も普通の為、脱ぐ時にそれを見せることもなかったです。

初日は同時通訳機能を試す長い文章を発したが二日目にはなく、既にこの機能をあまり当てにしてないのか、ポール自身が日本語を積極的に話していた(もちろん床に貼り付けたカンペを読んで)印象があります。
途中で「僕の日本語どうだい?」と聴く場面も。

初日後のTV等のレポートでは
「ポールさんは公演中一回も水を飲まなかったとスタッフが関心」旨のレポートがありました。
私の周りの観客も演奏の連続に「休憩なしですごい~」とそのスタミナに驚いていました。
サウンドチェック(初日)では、途中で一回ペットボトル(?)のオレンジっぽい飲み物を「チェアーズ」と言って軽くかざしてから飲みました。

二日目の Nineteen Hundred and Eighty-Five だったと思うのですが
(Let Me Roll It かどちらだったか失念です)
演奏前に「ウイングスファンのため」と言いながら親指先をくっつけ両掌を広げるウイングスサインを出していました。
・・・これは初日に私がWINGSの曲の時にしつこく出していたからポールがそれをみてだと思いたい(笑)

Blackbird & Here Today でポールが乗っかる例のせり上がる舞台セットの正面・側面は大型ビジョンになっているのですが、初日は正面の右半分が終止写らず真黒でした。
二日目は直っていました。

Lovely Lita の二日目の演奏前には「日本(大阪?と言ったかも)で初めてやる曲です」と言った後で
「あっ! 昨日やったから二度目だ、二度目です」と指を二本(Vサイン)出すというオチャメなポール(笑)

二日目 Mr. Kite!の前に最前列の人が出していたらしい(私の席からは見えず)『66年の武道館に行った』というサインボード(?)を見つけて
「47年(48と言ったかも)前か! 君を覚えてるよ!」とサムズアップ&指さし。

Let It Be の二日目演奏前に「東日本大震災の被害にあわれた方に捧げる」旨のMCがありました。(初日には無かったと思います)

また、初日の楽器チェンジの時、ポールがリッケンベースのヘッド部分を人差し指の先に乗せてバランスを取り、観客が「危ない! 危ない! やめて!」というような場面がありましたが、二日目にはあまり観客の反応がなく、逆に(初日に来ていた?)観客が煽るような場面がありました(私の周りだけかも)

最後には『ホナ、マタネ!See You Next Time!』と大阪弁で締め、あらゆる場面で初日より日本語(大阪弁)のバリエーションも増えていました。

周りの観客の反応は、新作からの曲はイマイチかと思いきや、意外(?)と盛り上がっていました。
(ポールがNEWを演る時「Thank You! No1 in JAPAN!」とご機嫌だっただけはある)
ですが、やはり男性客はWINGS、女性客はTHE BEATLES の曲での盛り上がりはすごかったです。
(All Together Now でこれほど盛り上がるのも興味深くおもしろい)

私はというと、初日はVIP#2の最前Aブロックのセンター4列目というこの上ない座席だったので、二日目のBブロックセンター6列目ですら遠く感じてしまい冷静に見られる部分が多かったです。
でもBブロック辺りまで最後の紙吹雪の量は半端ないです。帰宅後、服を脱ぐとどこからともなくヒラヒラと(笑)


グッズに関しては、購入意思がある方は早めに行って観る前に購入することをお勧めします。
開場時間近く・公演後は長蛇の列です。しかも売り子(多分当日だけの現地採用のバイト)の教育がなってないのか、段取りが悪いのでめちゃくちゃ時間がかかります。列は国会の牛歩戦術のごとく全く進みません(笑)。
Tシャツのバリエーションが多いです。
リトグラフとして二種ありますが額にでも入っているのかと思いきや
ただの厚紙ポスターでした…しかも自分で手で巻いて持ち帰り。
大阪二日目の15時過ぎにはすでにピンバッジセットなど売り切れたものも出るほどです。
ポールが来日時に着ていたNEWのハッピは初日は入荷せず。二日目にようやく並びました。
「グッズはいらんがまぁ記念にパンフレットくらい」という場合は、アリーナの入り口でも手売りしてましたので、売り場に並ばなくてもいいと思います。
私は日本公演と関係なものは不要でしたのでパンフとハッピとポストカードセットにしました。着ませんけど、ハッピ(^-^;)


二日間の絶叫でいまだに声が出ません。会社の人からは風邪だと思われています(笑)
これからあの感激的な体験ができる福岡・東京の方が羨ましくなってきました!
みなさん、いよいよですよ~Evrybody, OUT THERE?

長文、大変失礼しました。

2013-11-14 14:07 │ from PANURL

最高だ


11/12京セラドームにいってきました。

これまでみた3回の中で、史上最高のコンサート。
1990東京ドーム,2002大阪ドームよりもポールの声のコンディションがすばらしくよいと感じました。

今回、フラッシュがなければ撮影okでしたが、撮影にとらわれると楽しめないのでおすすめしません。
写真はwebに任せて楽しんだ方が得です。

NEWからの新曲はビートルズソングと全く遜色なしに感じました。
ポールは”NEWを日本で1位にしてくれてありがとう”といってましたが
実は2位だったような?

ポールのソロの曲では、CDとは変えて演奏していたようでした。
途中で持ち直して、次につなげるように演奏してハラハラしましたが、わざとハプニングを演出したのだろうか。ライブ感を出した?どうでしょう。

ヘイジュードだけではなく、オブラデイオブラダでも観客にいっしょにうたってといっていました。

くたくただみたいなよろよろとわざと歩いてみたり、
女性のしぐさをまねしてみたり、サービス満点。日本だけ?

以上、記憶違いでしたらごめんなさい。

とにかく、大阪2日目は大変盛り上がった。1日目はいっていないのでわかりませんが。
どの席でものめり込めたら最高です。

大阪ヨドバシカメラのオペラグラスが8倍、10倍が軒並み売り切れになっていくのは驚いた。
グッズ売り場は長蛇の列。

管理人さんも楽しんできてください。

2013-11-14 20:54 │ from dandanURL Edit

PANさん
勝手ながら記事にアップさせていただきました。当ブログでは初のことです。それぐらい内容がよかったということでお許しくださいませ。

2013-11-15 02:12 │ from 管理人URL

dandanさん
コメントありがとうございます。大阪2日目も初日に負けず劣らず素晴らしかったようですね。2002年を超えてましたか!現地情報もありがとうございました。福岡も2日休みが入るので大丈夫でしょう。

2013-11-15 02:18 │ from 管理人URL

大変お久しぶりです。昨夜にて福岡でした。ちなみに私はこの一つしかいけませんでしたが。大阪の初日と二日目の情報としてはかなりAudienceのノリもありPaulも絶好調なイメージで受け取っています。福岡ではSoundcheckでも少し近れ気味とのことで、本番はもちろん手を抜かないPaulですが声が出にくい場面もありでした。ただファンは当初おとなしい感じがしましたが中盤以降は盛り上がっています。
大阪での撮影等の解禁とのことですが、あらゆる筋から、昨夜は厳しい状況でした。デジカメを没収されている方や、動画でなくとも注意をかなりされている方も・・・。
18日からの東京でどのようになるかは分かりませんが、もしデジカメ等お持ちでしたら極力注意しながら撮影したほうがよさそうです。私はデジカメでなくスマホになりAブロックにも関わらず上手く取れませんでした。
東京公演の方サプライズもあるかもしれません!おもいっきりPaulのテンションをあげてファンと一緒の素晴らしいLiveにしてください。
でも仰るように水を一切飲まない・・・凄いです。

2013-11-16 14:51 │ from HiroURL Edit

Hiroさん
コメントありがとうございます。やはり福岡行かれましたか。お疲れ様です。撮影の件、会場ごとに異なるというのも困ったものですね。というよりは、ひょっとすると撮影できた人はただ単に運がよかっただけなのかも?いずれにしろ、トライする人はそれなりの覚悟が必要でしょうね。

2013-11-17 01:38 │ from 管理人URL