ポールまたしても全米No.1を逃がす - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ ホーム » 日本公演2013夢日記 » ポールまたしても全米No.1を逃がす

ポールまたしても全米No.1を逃がす

その作品の出来の良さから、1982年『タッグ・オブ・ウォー』から実に31年ぶりの全米No.1に輝くことが期待されたポールの新作『ニュー』。しかし、初登場1位となることは現時点で既に99%なくなってしまったので速報としてお届けする。

まだ結果も発表されていないのになぜそれがわかるのか?それは同じ週に発売されたパール・ジャムのアルバム『ライトニング・ボルト』がビルボードによる中間集計の段階で『ニュー』の売り上げを大きく上回っているからである。その差はざっと『ニュー』の2倍以上。数字的に逆転はほぼ不可能ということで、早々と非常に残念なお知らせとなってしまった。もちろんチャート成績がすべてではないが、このアルバムをもってしても1位が取れなかったというのは個人的には痛恨の極みである。とにかく悔しいの一言だ。

ただ1位は獲れなかったが、喜ぶべきは3位以内はほぼ確定ということだろう。しかも現時点では2位は十分にありそうということだから、見方を変えればそれほど悲観することもないとも言える。全米2位となれば、オリジナルアルバムでは1997年の『フレイミング・パイ』以来、ベスト盤も入れれば2001年の『ウイングスパン』以来となり、これはこれで非常にめでたいことになる。もし3位に入れば、2007年の『メモリー・オールモスト・フル』以来の3位獲得だ。

本国イギリスについてはビルボードのようなデータはないのだが、今のところやはり1位は難しいのではないかという意見が大勢を占めているようだ。我が国日本では5位以内での初登場が期待されているが、もっともっと盛り上がらないと真っ先に日本に来てくれるポールに申しわけないと思う。これから日本公演に向けてさらに売り上げが伸びることを期待したい。

今後はこのアルバムがじわじわとチャートにとどまりポールらしからぬロングセラーになってくれることを個人的には願っている。なんといっても内容がいいのだから、それも十分に可能なはずだ。

参考:
アルバム『ニュー(NEW)』(日本盤SHM-CD仕様)
アルバム『ニュー(NEW)』(海外盤CD) ※通常盤
アルバム『ニュー(NEW)』(海外盤CD)※デラックス・エディション
アルバム『ニュー(NEW)』(海外盤アナログ)
アルバム『ニュー(NEW)』 iTunesストア

チケットぴあ ポール・マッカートニー日本公演2013
icon
ぴあ Special Issue ポール・マッカートニー 来日記念特別号
東京ドーム周辺のホテル
icon


コメント
非公開コメント

失礼します。
このアルバムですら1位に到達出来ないんですね・・・とても残念です。

最近多忙だったため、アルバムの購入が遅れてしまいましたが、今日無事に購入できました。
僕にとって初めてリアルタイムに発売されたアルバムで、
非常に期待していたのですが、その期待を大きく上回ってくれる作品でした。
ポールらしい分かりやすい曲から、何度も聞いて咀嚼しないと難しい曲まで揃っていてとても聞き甲斐がある仕上がりになってますね。
まだ1度通して聞いただけなのですが、今のところ
「Save Us」「New」「Everybody Out There」「Looking At Her」が好みです。
特に「Looking At Her」は驚きました。現代的なサウンドをポール流に見事に使いこなしている。今のところ僕の一番のお気に入りです。
ライブまで一月切りましたので、このアルバムと共にテンションを上げていこうと思います。
何回も聞いて飲み込まなければ(笑)

長文失礼しました。

2013-10-21 14:04 │ from 村正URL

appreciateが奇妙で混沌とした終わり方をした後、流れるeverybody out thereのギターのイントロの爽快さが好きです。

2013-10-21 16:24 │ from midoriURL Edit

村正さん
コメントありがとうございます。『Looking At Her』はけっこうファンが多いようです(私はまだですが)。何度でも聴けるアルバムって最近なかったので楽しいですね。私も聴き過ぎない程度にじっくり楽しんでます。

2013-10-22 01:50 │ from 管理人URL

midoriさん
コメントありがとうございます。『Appreciate』はけっこう地味だけど私はハマってます。そのあとのアコースティックなサウンドが曲順の妙ですね。

2013-10-22 01:58 │ from 管理人URL

また失礼して…
Newがオリコンアルバムチャート初登場2位になったそうで、70代でのトップ10は初(以前はデビッドボウイの66歳)だそうです。
久々の日本公演ということで、やはり期待している方が多い証拠でしょうかね。

2013-10-22 17:29 │ from 村正URL

村正さん
私もオリコン2位には驚きました。1位になれなかったのは残念ですが、まさに快挙ですね。日本に来てくれるポールにもよい知らせになったと思います。

2013-10-23 13:43 │ from 管理人URL