ポール・マッカートニー日本公演2013夢日記 その9 - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ ホーム » 日本公演2013夢日記 » ポール・マッカートニー日本公演2013夢日記 その9

ポール・マッカートニー日本公演2013夢日記 その9

チケットぴあ


過去3回の日本公演をざっとおさらいしてきたので、最後に今年2013年の日本公演がいったいどのようなコンサートになるのかを予想してみたい。

今年の5月4日にスタートした「ポール・マッカートニー・アウト・ゼア・ツアー」は8月14日のカナダ・レジャイナ公演をもっていったん終了した。終了したといっても、「アウト・ゼア・ツアー」という冠名のツアーは今後もまだまだ続く。今のところポールの公式HPには11月に行なわれる日本公演だけしかリストアップされていないが、10月にアメリカ、11月にオーストラリア、そして12月にヨーロッパが追加されるという情報もある。が、しかしともかく同じ冠名のツアーであるから、演奏曲目・曲順にそれほど大きな変化はないと考えるのがまずは妥当ではないかと思う。

そこで、これまでにアウト・ゼア・ツアーで演奏された曲目を調べてみたところ、ツアー初日の5月4日のセットリストと、現時点での最終日である8月14日のセットリストが、曲目・曲順共にほぼ同じであることがわかった。また変更がある場合でも、それは1~2曲のマイナーチェンジあり、基本的な演奏曲目は変わらないことも確認できた。

というわけで、以下に今のところ一番直近に行なわれた8月14日のレジャイナ公演のセットリストを挙げておく。

1. Eight Days A Week*
2. Junior's Farm*
3. All My Loving
4. Listen To What The Man Said*
5. Let Me Roll It
6. Paperback Writer
7. My Valentine*
8. 1985*
9. The Long And Winding Road
10. Maybe I'm Amazed
11. I've Just Seen A Face*
12. We Can Work It Out
13. Another Day*
14. And I Love Her*
15. Blackbird
16. Here Today
17. Your Mother Should Know*
18. Lady Madonna
19. All Together Now*
20. Lovely Rita*
21. Mrs. Vandebilt*
22. Eleanor Rigby
23. Being For The Benefit of Mr. Kite*
24. Something
25. Ob-La-Di, Ob-La-Da*
26. Band On The Run
27. Back In The U.S.S.R.
28. Let It Be
29. Live And Let Die
30. Hey Jude
31. Day Tripper*
32. Hi Hi Hi*
33. Get Back
34. Yesterday
35. Mull Of Kintyre*
36. Helter Skelter*
37. Golden Slumbers/Carry That Weight/The End


もし仮に上記セットリストが日本でもそのまま演奏されたとしたら、日本初披露の曲は17曲もあるということになる(*)。これはけっこう多い。個人的には『ジュニアズ・ファーム』『ミセス・ヴァンデビルト』『1985』『ユア・マザー・シュッド・ノウ』『ハイ・ハイ・ハイ』『あの娘におせっかい』あたりは是非とも生で聴いてみたいと思う。このまま何も変更がなくても十分に魅力的なセットリストだ。個人的にはあと2~3曲サプライズがあればもう言うことなしという感じである。

それといわゆるマッカートニー・クラシックと呼ばれる『イエスタデイ』『ヘイ・ジュード』『レット・イット・ビー』『007死ぬのは奴らだ』『バンド・オン・ザ・ラン』等々の定番ナンバーが他の曲と差し替わるなどということは初めから期待しないほうがよい。それほどのセットリスト大改革は今まで一度も起こった試しがないし、これから先もけっして起こることはないであろう。オールドファンが「もういいかげん飽きた」と言うのもわかるが(笑)、少なくとも全体の1/3くらいはおなじみの定番ナンバーで占められることは覚悟しておきたいところだ。

というわけで、ベースはあくまでも上記セットリストであり、これから約3か月の間にどれだけの変更が加えられるかが焦点となる。問題は本当にニューアルバムが発売されるのかということだが、8月23日現在未だ公式発表はないから、来日前のリリースについては日に日に可能性が低くなっていると言わざるをえない。とはいえ、まだまだ可能性はゼロではないから、引き続き期待を持って見守ってゆきたいと思う。とにかくニューアルバムが完成間近であることだけは間違いないのだから。

もし来日前にニューアルバムが発売になれば、来日公演でその中から5曲前後演奏される可能性がある。そして、その分だけ従来のセットリストから曲が削られるということになるだろう。来日公演で新曲を聴けるほうがいいのか、それとも選りすぐりの曲を聴けるほうがいいのか…。実はこれもなかなか難しいところがある。1990年と1993年のコンサートでは新曲は意外と盛り上がらなかったからである。その理由としては曲自体が弱かったり、ライブ向きではなかったり、あまり浸透していなかったりなどいろいろあるだろうが、そういう事もあることは頭に入れておきたい。ただもちろん『オンリー・ママ・ノウズ』のような成功例もある。

参考:
チケットぴあ ポール・マッカートニー日本公演2013 プリセール&一般発売icon
東京ドーム周辺のホテルicon

今日の注目アイテム:3000円以下のサイクロン式掃除機


コメント
非公開コメント

お邪魔します。

1曲目の 「エイト・デイズ・ア・ウィーク」。 この選曲って、ハンド・クラッピングで盛り上がれる、という点でかなり会場の一体感を誘える意外なツボだと思いますよねー。 そのパターンはこのサイトのみなさんならば完全に頭に入っていることでしょう。 私はのっけからジョンのパートを歌ってポールとハモりたいと思います(笑)。

「あの娘におせっかい」「夢の人」 は 「オーヴァー・アメリカ」 と同じような展開なのかな~。

圧巻なのは 「ヘルター・スケルター」。 こんなラスト近くでやるかよ、みたいな。 これもホワイト・アルバムではモノ・ヴァージョンとステレオでは終わりかたがかなり違うけど、「指にマメができちゃったよ!」 とリンゴの代わりに叫んでやろうかしらん(笑)。

それにしても、ビートルズの歌なら全部ソラで歌える私ですが、ポールのシングル盤って意外と完璧に歌えないことが多くて。 「マル・オブ・キンタイア」 などは2番と3番の歌詞が頭ん中でごっちゃになってるし(笑)。

それにしても 「キス・オン・ザ・ボトム」 からだったら、「オンリー・アワ・ハーツ」 がよかったよなァ…。

しかしまあ、大スタンダードはいいとして、やはりかなり曲目が違いますよね。 早く見たいような、待ってるときのワクワクが永遠に続いて欲しいような…。

2013-08-25 01:04 │ from 橋本リウURL

リウさん
コメントありがとうございます。最近のポールは『カイト』とか、自分がメインで書いてない曲もやり始めてますね。『エイト・デイズ・ア・ウィーク』もかなり驚きました。個人的には日本公演のオープニングは『ヴィーナス~ロックショウ』にしてもらいたいですが・・・。『夢の旅人』はバグパイプのバンドがいないとやらないようなので、差し替えか、マイナス1になるかもしれません。

2013-08-25 18:36 │ from 管理人URL

今回の「アウト・ゼア・ツアー」 セットリストは 個人的にはほぼ理想に近いです。
絶対に外せないマッカートニー・クラシックにビートルズ・ナンバー、過去に比べるとウイングス・ナンバーも多く取り上げてくれていますし、最近の曲も含めて かなりバランスはとれているのでは ないでしょうか?(現実的に見て ビートルズ・ナンバーが多いのは致し方ない所ですね)

セットリストの内容にも影響を与えるかも知れない、もうすぐ発売予定と噂される新作ですけど、アメリカで10月にツアーがあるとしたら そのタイミングに合わせて新作を発表するのが 一番話題性が高いと思いますが、現時点で新作のアナウンスが無いという事は 新作の10月発売の線は薄くなりましたね。

頭が固いと言われそうですが、新作を発表して ツアーのセットリストに新曲を加え 内容を変更するとなると やはりツアーの冠名も新しくなるのではないでしょうか?
日本公演は引き続き「アウト・ゼア・ツアー」と銘打っているのも 新曲はない=セットリストに 大きな変更はない、と解釈出来るのですが、日本公演でポールの新曲が聴けるかどうか?

正直 ビートルズ・ナンバーの知名度が圧倒的なので 新曲をライヴでプレイして盛り上げるのは さすがのポールも大変かと思います。
ウイングス時代の様に 新作を大ヒットさせれば 新曲でも十分に盛り上げられますが、今 新曲で盛り上げるには どれだけ新作の話題作りと 新曲を浸透させてヒットに出来るかに かかっていると思います。
もちろん曲の出来にもよりますけどね。

私の個人的な希望としては 久しぶりの来日なので 選りすぐりの名曲達を中心にセットリストを組んでくれた方が嬉しいです。
ベタですけど、「オブ・ラ・ディ・オブ・ラ・ダ」なんて やはり皆と一緒に歌ってしまうでしょうし、「007/死ぬのは奴らだ」の ド派手な演出に 今回も驚いて楽しんでしまうと思います。
何だか 今のセットリストから 何が外されるのかとか あまり考えたくないですね (苦笑)

2013-08-29 01:17 │ from テツURL

お邪魔します。
祝・ニューアルバム&新曲リリース決定!
正式アナウンスがありましたね!
http://www.universal-music.co.jp/paul-mccartney/news/2013/08/29_news/
例の“謎のツイッター”はこういうオチだったわけですね。(みえみえでしたがw)
試聴してみたところ、ライブ映えしそうなイイ曲だと思います。
11月がますます楽しみになりました。

2013-08-29 14:41 │ from 通りすがりのビートルズファンURL Edit

大変おひさしぶりです。来日に関してのblogは見てました。 8月中は引っ越しでバタバタしてましたのでコメントできませんでした。
1990年からのお話しは楽しく読みました。皆さん時代と共に色々な来日公演の思い出と感想があるのは嬉しいですね。
たぶん今晩辺り更新されるかと思いますが、やはり来日前にアルバムリリースが決まってしまいましたね。
個人的には無いか来日後と思ってましたが良い意味でますね。
でも皆さん多分財布が更に厳しく成ったかもと。あらゆるフォーマットででないこと祈りながらの楽しみとなりましたね。

2013-08-29 18:08 │ from HiroURL Edit

テツさん
コメントありがとうございます。ニューシングルとアルバムが発表されましたね。シングルは今のところ評判も上々のようです。ほんとに今回の日本公演はお祭りになりそうだぁ~(笑)。

2013-08-30 05:59 │ from 管理人URL

通りすがりのビートルズファンさん
最速情報ありがとうございました。日本公演で皆で歌いたい曲ですね。ベタな手拍子で宴会的盛り上がりが期待できる?(笑)

2013-08-30 06:06 │ from 管理人URL

Hiroさん
コメントありがとうございます。暑い中引っ越しお疲れ様でした。ポールやってくれますね。楽しい秋になりそうです。

2013-08-30 06:09 │ from 管理人URL

11日迄ぴあも先行予約。違う第一希望日にして申し込もうか。同じ日が当選したら困る。全日観たいです。日本のみの曲は、"frozen jap"で決まりw

2013-09-05 12:41 │ from nabiURL Edit

nabiさん
ぴあも最終先行予約となっていますね。すぐソールドアウトにはせず小出しなんですね。いよいよ一般発売も近づきました。

2013-09-05 16:34 │ from 管理人URL