パソコン買い替え - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ ホーム » お買いもの » パソコン買い替え

パソコン買い替え

4年半ぶりにパソコンを買い替えた。最も大きな理由はウインドウズXPのサポートが来年の4月で終了してしまうので、それに対応するためである。この4年半1度も故障することなく働き続けてくれたのはDELLのノートパソコン。今もバリバリの現役だが、こちらは買い替えを機に嫁に譲ることにした。新しいパソコンは本音としては日本製を買い求めたいところなのだが、いかんせん予算が足りない。ということで今回もコストパフォーマンスを考えてDELLにお世話になることにした。

今回は初めから画面の大きなノートにすることに決めていたので、購入製品はすぐに決まった。17インチノートである(古いパソコンは15インチノート)。

価格は59,980円。4年半前に同じ会社の15インチノートが79,000円だったので、パソコンもずいぶんと値段が安くなったものだと感心する。僕が25年前に買った最初のパソコンは40万円もしたが、性能はきっと今の1000分の1にも満たなかっただろう。当時はもちろんインターネットなどというものもなく、パソコンでできることといえばゲームか住所録作成ぐらいのものだった(笑)。年賀状を作ることさえままならなかったから、随分と高いゲーム機だったわけだ。あの頃を思い起こせば、現在のパソコン環境はまさに夢が現実になったかのような感がある。

そして新しいパソコンが家に届いてから約1か月が経過した。実際に使ってみての感想は、とにかく「買ってよかった」ということ。まず画面が驚くほど美しい。これが同じパソコンの画面かと見まごうほどである。外装のメタリックな仕上げも大変に自分好みで気に入っているし、テンキー付のキーボードはとても使いやすい。大きさの割に重さもそれほどではなく、処理速度も一番値段が安いタイプにしては十分であると思う。ズバリ素直に愛着を感じることのできる良い製品だ。総合的に見てあらゆる面で古いパソコンを2段階ぐらい上回っているという印象である。正直これでジャスト6万円は本当に安い買い物だったと感じている(6万円という金額が安いのではなく、今や生活必需品としてのコストパフォーマンスは最高という意味である。僕にとってもはやパソコンのない生活は考えられない)。

古いパソコンとの大きさ比較
Dell 1

画面は大きく、明るく、高精細だ
Dell 3

テンキー付キーボードは余裕があってお気に入り
Dell 4

新しいOSウインドウズ8は、長くXPを使ってきた人にとっては最初は使いづらく、なにかと痒い所に手が届かない思いをすることになるであろう。しかし、これも日々使い続けてゆくうちに慣れてくるものであるし、新しいOSにはそれなりに良い点もあるので個人的には気にするほどのことではないと思っている。

そんなわけで、ある程度パソコンを使い慣れている人ならば、DELLの製品は自信を持っておススメしたい(ただしパソコン初心者には海外のメーカーということでサポート等の点で若干の不安がある)。予算に余裕のある人ならば、CPUやメモリなど細かい部品のアップグレードも個別に、しかも簡単に設定できるので、自分だけの廉価で高スペックのパソコンを組み上げることも可能である。オプションとして分割ローンも用意されている。

参考: DELL inspiron 17R 5721


コメント
非公開コメント

たまには良い買い物も良いですね

新しいパソコンで慣れてきたこと嬉しいですね。私も昨年までDELLのパソコンでした。好きでしたしXPで8年使いました。さすがにネット環境=スペックが付いて行かなくて、昨年にwin7で店頭で4万だったのでエイサーにしました。
でも旧XPはスタンドアローンで使用してます。DELLが私にとって好きなのはACアダプターが上手く巻っけて収納できるところが大好きでした。
おっしゃるようにアフターさーびすに少し手間が掛かりますが悪くないですよね。ちなみにwin8.1へするのですか?

2013-06-30 14:56 │ from HiroURL Edit

Hiroさん
コメントありがとうございます。値段で決めるならエイサーもよいですね。今回のノートはホントに気に入ってまして、いろいろあるけどDELLもがんばってるなと素直に賞賛できるPCです(笑)。8.1はしばらく様子見ですかね。

2013-06-30 16:38 │ from 管理人URL