FC2ブログ

ポールとデニー - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ ホーム » その他ポールの話題 » ポールとデニー

ポールとデニー

 iTunes Store(Japan)


paul and denny

珍しいポールとデニーの2ショット写真である。この写真が撮られたのは2007年ということで比較的最近の話。ウイングス解散後のポールに対する心ない発言のせいで、デニーはポールからすっかり愛想をつかされたものとばかり思っていたが、意外と仲が良さそうに見える。ポールって心が広いのね~、と僕は大いに感心してしまった。僕ならば死ぬまで絶交かもしれないな(笑)。

考えてみれば、ウイングス解散以降にポールとデニーの2ショットというのは見た覚えがない。そういう意味ではかなり貴重な写真かもしれない。

ポールのソロ作品が再評価の高まりを見せる中、ウイングスにおけるデニー・レインの作品も当然のことながら再評価されるべきであると僕は考えている。その人となりについてはとりあえず脇に置いておくとして、彼がウイングス在籍中に残した功績についてはやはり正当に評価すべきだと思うからだ。

実際彼がウイングス時代に残した作品は、数はそれほど多くはないにせよ粒がそろっていると思う。そして、それはウイングスがけっしてポールのワンマンバンドではないことを世に証明するための、ひとつのバロメーターでもあったのだ。ま、それもこれもポール・マッカートニーという稀代の才能のバックアップあっての賜物ではあるのだが…。逆にいえば、ポールがいかにデニーの眠れる才能を引き出したか、ということでもある。さもなくば、デニーはソロでももっと売れただろうから。

ところで、先日記事にも書いたばかりのローレンス・ジューバーが実はデニー・レインとステージ共演を果たしていたことを知り驚いてしまった。しかも、元ウイングスのドラマー、デニー・シーウェルまで一緒というオマケ付きである。この映像は比較的最近(2007年?)リバプールのビートルズ・フェスタからのものらしい。個人的には、ヴォーカルはともかくこの演奏はなかなかいい線いっていると思う。

こうなったらポールには、過去のウイングス在籍メンバー全員を招集して、オールキャストライブをやってもらいたい気分になってきた。たった一度きりでもいいではないか。絶対に盛り上がると思うゾ。

Jet
http://www.youtube.com/watch?v=2Q4kiRBMnIs&feature=related

※姉妹ブログ 「生きているだけでめでたい」 もよろしくお願いします

 
コメント
非公開コメント

お邪魔します。

すごい! その発想はさすがになかった! ウィングスのオールキャストライヴですか! さすがにビートルズ以降の自分の仕事を評価していないポールに、その気はないんでしょーけど(笑)。 でもリアルビートルズ世代ではない後追い世代としては、やはりウィングスも、ビートルズとまったく同じかそれ以上のリアル感覚があるわけで。

ポールには、自分の生涯の仕事をトータルで考えてほしいなーと思ってます。 ビートルズだけのポール、ではないのですから。

2011-01-22 20:43 │ from 橋本リウURL

リウさん
コメントありがとうございます。人間死んじゃったら何を言っても遅いですからね~。生きて活動している人がけっこう多い今のうちに・・・なんて、これも見果てぬ夢の一つでございます。

2011-01-22 22:14 │ from 管理人URL

デニー!!!

遅まきながら・・・コメントにってしまった!
デニー・レインとの問題は気にしていました。デニーもWings後言ってはいけないことを言ってしまったのも悪いけど、
ポールにも少しは非もあるかもしれないと時々思っています。やはり80年の日本での件・・・デニーはたぶんやる気が強かったと思うけど。79年のWingsのライブを聞くとやはりポールの集中力が足りないように感じます。
例のブートで聞いて特に思うのがMayby I'm Amazedにやけにコーラスが有るのかまったく聞こえない編集なのか?
今だ一番違和感を感じているのです。(このUKTourはコアな曲多いですが)
で!私は本当はWingsをそろそろ終わらせたいと思っていたのではと時々思います。
でなければ危険すぎるけど例の"物"なんて分かりやすく持ってくるかナァ~とどうしても引っかかる。Back To The Egg自体も不況等々で売り上げも評価もトントン。こんな状態で世界に出る気なんてなかったのではと。

そう思うと、デニーは本当にTourしたかったのが、ポールに裏切られた気分もあったのかもしれない。
と!勝手な想像です。

でもWingsはもちろんリンダの声があってこそでもあったし、デニーだってカッコよかった!
いまやデニーも小さなところばかりみたいだけど、もっと評価して欲しい!

今だ、デニーのHolly Daysの公式フランス盤CDを今だ聴いたりします。
チープだけど好き!

2011-02-04 12:54 │ from HiroURL Edit

Hiroさん
コメントありがとうございます。鋭い!悔しいけど、個人的にほぼ同意です(笑)。ポールといえ人間ですから、デニーも「イラッ!」とすることもあったんじゃないですかね。僕は95%はポールの味方ですが、いつの間にかバンドを自然消滅させられてしまったデニーの立場も5%くらいは同情いたします。基本的に突然のリストラと変わりませんものね。家のローンとか、諸々どーすんだよ!みたいな(笑)

2011-02-04 23:03 │ from 管理人URL