FC2ブログ

ソロ・リマスター日記 - 3  やっぱりポール優先です - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ ホーム » ソロ・リマスター日記 » ソロ・リマスター日記 - 3  やっぱりポール優先です

ソロ・リマスター日記 - 3  やっぱりポール優先です




いよいよ発売が約1カ月後に迫った『バンド・オン・ザ・ラン』のリマスター盤。期待はますます高まるばかりなのだが、経済状態が極めて苦しい現在の我が家の状況を考慮した結果、僕自身は一番値段の高いスーパー・デラックス・エディションの購入は見送らざるを得なくなってしまった(悲し~)。

というわけで、結局値段的に中間のデラックス・エディションでがまんすることにした(アマゾンで予約した)。といっても、内容的にはこちらでもきっと十分に満足させてもらえるに違いないと信じている。価格的にもDVD付き3枚組で4000円を切る値段というのはかなり良心的だと思う。(オリジナルCD+『愛しのヘレン』『カントリー・ドリーマー』が収録されたボーナスディスク+未発表映像を含むDVD)日本盤でも輸入盤と200円ほどしか値段が変わらなかったので、今回は日本盤にすることに…。

背の高いスーパー・デラックス盤。正直カッコイイ。見ているだけでヨダレが出そうだ。
41FWkIfOiNL__SS500_.jpg

僕が購入するのはこちら。内容的にはこちらで十分と自分を慰めている。
51wp6y1WuoL__SS500_.jpg

とにかくあと1カ月でリマスター版『バンド・オン・ザ・ラン』が聴けるのである。実際のリマスター作業は、アビイ・ロード・スタジオでビートルズと全く同じチームによって行なわれ、さらにポール自身が細部に渡って監修をしていることから、大きく期待を裏切られることはないものと思われる。ビートルズ・リマスターのすばらしい結果を見れば、今後ポールだけでなくジョン、ジョージ、リンゴのソロ作品にも全く新しい光が当てられ、これまでにない再評価の大波がやってくることもあながち有り得ないことではない、などと思っているのである。実際、それは各ソロ作品におけるオリジナル・マスタリングの欠点、CD化による音質の劣化を大幅に補うようなものになるにちがいない。

ちなみに赤盤・青盤のリマスターはキャンセルし、ジョンのリマスターも今回はパスする予定である。ああ、貧困はいやだ~(笑)

参考:
バンド・オン・ザ・ラン デラックス・エディション(完全限定生産盤)(DVD付)
バンド・オン・ザ・ラン スーパー・デラックス・エディション(完全限定生産盤)(DVD付)
ジョンのボックスセット詳細は以下で見れる。
http://www.youtube.com/watch?v=VBLxbczZ6T4

コメント
非公開コメント

お邪魔します。
私も仕事が先細りで、マンションのローンを払うのにアップアップの状態でございます…(笑)。 そんななかでスーパーデラックスを買うのは、「中身もよく分からんのにいーのか…?」 という不安以上に、痛いよなあ、この出費…という感じでございます。 大人になったらもっと自由に金が使えるはずだ、などとガキの頃は考えておりましたが、実際はそういうわけにもいかないもんですね。 その点ではジョン・レノンの新譜は、お大名商売じゃのう…という感じであります(ロスト・レノン・テープスを全部出しゃいいのに…と思えてなりません)。 ああ~っ、大人買いがしたいっ!(笑)

2010-10-03 00:49 │ from 橋本リウURL

リウさん
コメントありがとうございます。生きてゆくのは大変ですな。お互いがんばりましょう。リウさんには、ぜひスーパーデラックスの感想教えていただきたく、よろしくお願いいたします。しかし、デラックスとタイプするたびマツコデラックスの顔が出てきてしまう・・・どうしよう(笑)。

2010-10-03 01:12 │ from 管理人URL