FC2ブログ

アビイ・ロード・スタジオは本当に売りに出されてしまうのか? その1 - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ ホーム » ビートルズ » アビイ・ロード・スタジオは本当に売りに出されてしまうのか? その1

アビイ・ロード・スタジオは本当に売りに出されてしまうのか? その1




英EMIがこともあろうにアビイ・ロード・スタジオを売却する計画であるという衝撃的なニュースが世界中を駆け巡った。EMIの財政状態が危機に瀕しているという噂はなにも今さら始まった話ではない。しかし、同社にとって最大の功労者・ビートルズの代名詞とも言える世界一有名なスタジオをまさか売りに出すなどとは…。これはもう末期的症状としか言いようがない。

EMIはビートルズの音楽的遺産や、アビイ・ロード・スタジオなどを社の所有物と考えているようだが、それは全く違う。実のところ、ビートルズもアビイ・ロード・スタジオも共に人類共通の文化的世界遺産に他ならない。20世紀に突如生まれたビートルズという奇跡は、そのメンバー4人にまつわるすべてをひっくるめて未来の人類のために完璧に保存・管理されなくてはならないと思う。

その中でもビートルズがそのレコーディングのほとんどを行なったアビイ・ロード・スタジオ(特に第2スタジオ)は、あらゆる手を尽くして当時の姿、雰囲気をとどめるよう手を尽くすべきである。なぜなら、そこには今でもビートルズ・マジックのバイブレーションが脈々と息づいているに違いないからである。そこはこれからも多くの人々にとって、偉大なるインスピレーションの源泉となるべき場所なのだ。(続く)

外観も美しいアビイ・ロード・スタジオ
この特別な場所はビートルズ4人と共にすべてのファンの心の中にある。
abbey_road_studios01.jpg


コメント
非公開コメント