ビートルズ・リマスター日記 - 8 前評判の高いアルバムは? - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ ホーム » ビートルズ・リマスター日記 » ビートルズ・リマスター日記 - 8 前評判の高いアルバムは?

ビートルズ・リマスター日記 - 8 前評判の高いアルバムは?

いよいよビートルズのリマスター盤発売が今週の水曜日に迫った。あとわずか3日足らずである。突然の公式アナウンスから丸5か月…。あっという間にこの日が来たという感じだが、さてフタを開けてみたらいったい何が起こるのだろうか。本当に楽しみである。

個人的には、特に今のところこれといった盛り上がりのない日本においてどんな事になるのかが非常に興味がある。なぜなら、実はニュース、テレビ等では話題になっていないだけで、相当数のオールドファンがこのリマスター盤発売を首を長くして待ちわびていると思うからだ。実際に、日本だけで既に累計で100万枚以上の予約が入っているという報道もあった。ゆえに、発売後には日本列島を再びビートルズ・フィーバーが駆け抜け、大きなリバイバルブームが起きないとも限らない、と僕は真剣に思っている。そして、これを機にビートルズを知らない世代の多くが彼らの音楽を聴き、そのすばらしさに気づいてくれることを秘かに願っている、といった次第だ。

さて、ネットでいろいろと情報を集めてみると、既にリマスター盤(ボックスセット)を何らかの形で入手し、全部のアルバムを聴いたという人がかなりの数いるようである。そして、それらの情報を総合すると、ほんの一部の人たちを除いてリマスター盤の音質には概ね高い評価を与えているようだ。さて、その真偽は皆さん一人一人の耳で確かめていただくとして、今回は特に前評判の高いアルバムタイトルを参考までに紹介したいと思う。(以下発売順)

・“Beatles For Sale(ビートルズ・フォー・セール)”
・“Revolver(リボルバー)”
・“Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band(サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド)”
・“The Beatles(ザ・ビートルズ)”
・“Abbey Road(アビイ・ロード)”

この中でも特に“Beatles For Sale(ビートルズ・フォー・セール)”、“Revolver(リボルバー)”、“The Beatles(ザ・ビートルズ)”の3枚は高い評価が目に付いた。とりわけフォーセールの音にはびっくりしたという意見が多かったように思う。

僕自身はアマゾンで初期のアルバム3枚、すなわち“Please Please Me(プリーズ・プリーズ・ミー)”、“With the Beatles(ウィズ・ザ・ビートルズ)”、“A Hard Day's Night(ハード・デイズ・ナイト)”を予約したのだが、果たして発売日に家に届くのかどうか…。いずれにしろその全貌がベールを脱ぐ日はもうすぐそこまで来ている!

参考:Amazon.co.jp “ザ・ビートルズ・ストア”

コメント
非公開コメント