FC2ブログ

年末年始特別企画 ポール、ソロ初来日公演を振り返る(2) - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ ホーム » ポールのライヴ » 年末年始特別企画 ポール、ソロ初来日公演を振り返る(2)

年末年始特別企画 ポール、ソロ初来日公演を振り返る(2)

ポール来日決定! ~ 整理券を手に入れる

夢にまで見たポールの来日公演。それが現実のものとなったとき、どうしても避けて通ることのできない高い高いハードルが存在した。

それは、いかにしていい席のチケットを取るか、ということである。

そして、当時の僕は、その意味では非常にラッキーな職業についていた。その頃僕は横浜で住み込みの新聞配達員をしていたのである。

今はどうなのかはよく知らないが、当時は海外の大物ミュージシャンが来日するとなると、その詳しい公演日程や、チケットの販売に関する情報は朝日、読売などの朝刊紙に予告なしにいきなり掲載されるという場合がほとんどであった。つまり、朝少しでも早く朝刊に目を通すことのできる者が、最も早い情報をゲットできたのである。

ポールの来日がまことしやかに噂されるようになってから、僕は毎日真っ先に新聞の番組欄の裏ページ(社会面)の一番下あたりをチェックするようになっていた。真っ先に、というのは、時間でいえば新聞が印刷所から各販売店に届けられる午前2時半~3時頃のことである。(当時僕は毎朝2時起きだった)

ある朝(といっても実際は夜中だったが)、いきなりポールの来日公演の告知を見つけたときの驚きと興奮の瞬間は今でも忘れない。実際、その日になるまでチケットの発売に関する情報の一切は闇に包まれていたのである。

そして、その告知の中に、次のような恐るべき一文が書かれていたのである。
「本日より整理券配布」と・・・
以下が実際新聞に掲載された告知である。日付は1989年12月23日であった。

081228_150224.jpg
※キャッチコピーは『甦るビートルズ伝説、湧き起こる5万人の「ヘイ・ジュード」大合唱』。今読み返しても、なかなかファン心理をくすぐる名コピーだと思う。また、このポールの写真はとてもよいと思う。


僕の中の何かがドカーンと音をたてて爆発した。アドレナリンが身体中を駆け巡る。ああ、オレはなんて幸せな奴なんだ。おそらくこの告知を目にしている人はまだ日本には何人もいないだろう。僕は全速力で朝の新聞配達を終え、朝もやの中を横浜から東京ドームへと向かったのだった。

東京ドームまでは電車で1時間余り。いくら朝一で来たとはいえ、けっこう遠いのでどれくらい行列ができているかが心配だった。しかし、走って東京ドームの前まで来たときに目にしたもの…それは驚くほど少数の人々だった。そして、結果的に手にした整理券の番号は76番。それはポールの来日公演チケットを76番目に購入する権利を得たことを意味していた。僕は信じられない幸運に恵まれたのだった。(続く)

IMG_3170.jpg

※ついに整理券をゲット!しかも100番以内である。これ1枚で合計10枚までを購入することができた。



コメント
非公開コメント

夜中の2時に起きて新聞配達をしていたとは、やはり管理人さんは偉大だと思います。ちなみに私は以前、新聞配達のアルバイトをしたいと考えていた事があります(笑)。でも、それによりポールのチケット情報を早く入手することができたのですね!それと、番号が76番というと、ポールが大規模なワールドツアーを行った年「76年」(厳密には1976年)と同じですね!

それにしても、ポールを生で見た事があるというのは、非常にうらやましいです!

続きを楽しみにしています!

2008-12-29 00:23 │ from RemainURL Edit

Remainさん

コメントありがとうございます。チケット購入に整理券の入手が決め手になることは、80年幻の日本公演の時の失敗がいい教訓になりました。ちなみに最近はどうなんでしょうね。ポールを含め、もう10年以上もライブには行っていないので(汗)。

2008-12-29 20:40 │ from 管理人URL